++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Poet-type.M「White White White」TOUR@LIVE HOUSE FEVER 12月8日(日)
fc2blog_2014011102322518a.jpg

ライブを観てから大分時間が経過しているから
細かなことは忘れてしまったけれど、覚えていることだけでも書いておこう。
ぽえとたいぷどっとえむさんの音を聴いたのはこれで3度目。
1度目はプラネタリウムで。
2度目はならやんと2人での下北沢ユニオンインストア。
そして今回。
どれも構成が違うから音の違いは当たり前なんだけど、
同じ曲とは思えないほど違って聴こえたりして興味深かった。

始まってしばらくして、
4人GDHM最後の日に門田氏が言った、
「あなたの耳を裏切らないから」
という言葉がふっと浮かんできてからは、
なんかもうこみ上げてくるものを抑えられなくて
あの日にもらった黄金色の向日葵ばかりを思ってた。
こうやって形は変わっても、
歌うことは決して止めないでいてくれてる。
ずっと信じてきてよかった。
輝ける明日がきっと来る。

BURGER NUDS時代の曲もGDHMの時の曲も、自由自在だもんね。
変に感傷的にならずに、今の想いで聴ける。
構成次第で、しっとりと美しくも響くし
今回みたいに、ザ・バンドな音で、ダイナミックにも響く。
良い仲間たちとやれて、ほんと、よかったなぁって。
上から目線気味ですが(笑)、そう思いながら聴いてました。

今、ふと映像が浮かんでくるものは、
タネリの薄紫の照明。
バスドラが薄紫の太陽のようでハッとした。
今回、照明が曲にすっとはまってて、音と光の相性がよかったな。
あとは、いつだったか門田さんの笑顔と、だいちくんのスティックさばき。
ならやんが背中でギター弾いてたところ笑
そしてALL Betで涙目になったこと。←自分が。
ラストの「胸にいっぱいの薔薇を君に」

これからのPoet-type.Mがどう進化していくのか楽しみ。
また近々観れますように!


以下、公式より。
【Band Member】
Vocal&Guitar 門田匡陽
Guitar&Chorus 楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/YakYakYak)
Bass 伊賀航
Drum&Chorus 伊藤大地(SAKEROCK)
Keyboard&Chorus gomes(FAB)

【SET LIST】
1.君と僕(flowers)
2.永遠に柔らかな罰を (Cheek-to-cheek Dancing for Broken hearts)
3.タネリ
4.調律するかのように (Over The Rainbow)
5.倖
6.Bule Moon Shadow
7.Candle for minority
8.Apple star storyS
9.慰霊堂清掃奉仕(Happy Birthday!)
10.何もかも越えて、吐き気がする (Down To Heaven)
11.エコー
12.光の粒子 埃の中で (Departures)
13.名も無き景色の中で(I Will Say Good Bye)
14.誇りの響き 光の中へ (White White White)
ENC.1
1.そして列車は行く
2.祈り (It′s show time)
ENC.2
3.All Bet
4.長い序章の終わりで(Law Name)
関連記事
【2013/12/26 00:47】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<「闇を常食する光と光を常食する闇」@阿佐ヶ谷harness 12月14日(土) | ホーム | 宮沢賢治 童話村>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://icg14545.blog39.fc2.com/tb.php/2309-ec42964b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。