++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
amazarashi Live「千年幸福論」@渋谷公会堂 1月28日(土)
moblog_1d2d1697.jpgmoblog_cbc2cb60.jpg
夢なんてない
期待されてない
無気力のまるで生きている死体

秋田さんの言葉が頭の中で渦巻いてる。
でも確かに光は見えた。
シロップの光が暗闇の中に見つける微かな光りだとしたら、
amazarashiのそれは、一筋の確かな光。
私には強いものに感じたよ。

座ったっきりの、ステージは薄いスクリーン越しのライブ。
音と映像の融合。
耳で聴くというよりは、直接脳に訴えられる感覚。
途中、心が震え何度か体が動かなくなった。放心。
こんなライブを魅せられてしまったら、何度でも通ってしまうよ。
実際、ライブ終了後に舞い上がったまま
追加公演@AXチケットを買ってしまったという。
平日&peridots前日なのにどうするんだろ。ね。

amazarashiが大事なものになりつつあります。
客層は10代20代じゃないのかな。私の感性ってなんなのかな。
普通の人と違うのかな。そもそもフツウって何よ?
まぁいいや、好きなものは好きで。
暗闇に光を感じる歌が好きだ。


ライブの始まりは、千年幸福論のポエトリーから。
「死がマイナスではなく
 0だとすれば
 そもそも「生」とは矛盾でしょう」

5人横一列に並んだシルエットが印象的でした。
ハットにマントみたいなシルエットのひろむ氏を
途中からスナフキン?って思えたらそこから抜け出せなくなったけど。違
時折ピックなしではじくように弾いてたギターがかっこよすぎ。
前面と背面の2重のスクリーンに映像が映し出されたり
炎があがったり、照明効果も手伝ってかなり凝った演出でした。

聴きたかった「ピアノ泥棒」が聴けて嬉しかったな。
宙に浮いてるピアノの不思議に唖然としたけど。(吊ってあった?)
鍵盤の音がめちゃきれいだった。
そこから畳み掛けるような曲たちに心震えっぱなし。
「奇跡」までの流れをもいちど体感したい。

「わいが伝えられる確かなものなんてないけど、
誰にも期待されてなかったわいが、ここに立てたことは
皆の励みになるんじゃないかと思います」
そんな感じのことを。
その後続くように詩を朗読。
MCは唯一この時だけ。
その後の「未来づくり」は何度か言葉を詰まらせてました。
それにぐっときて、私、感極まる。
ラストは命の映像と「千年幸福論」
じっと座りじっとステージを見つめ続け
すっごい緊張感でライブを観てたんだな。
終了後、放心状態で体が動かず。。でした。
素晴らしいライブをありがとう。

ライブ終了後は新曲が流れました。
聴こえてくる歌詞は前向きなような。
スタートラインと何度も歌ってた。
「ありがとうとか愛しているとかよくわからないけど歌っていたい」
そんな歌詞があったかな。

セットリスト
01. プロローグ
02. デスゲーム
03. 空っぽの空に潰される
04. アノミー
05. つじつま合わせに生まれた僕等
06. 美しき思い出
07. ピアノ泥棒
08. 冬が来る前に
09. 爆弾の作り方
10. 夏を待っていました
11. ワンルーム叙事詩
12. 奇跡
13. コンビニ傘
14. 古いSF映画
15. カルマ
16. 未来づくり
17. 千年幸福論

息子さんと弟と3人ライブでした。
チケットを譲ってくれた福島の方、どうもありがとう。
お礼にストラップを送ろうと思ったらすっかり息子のものになってしまった。
はじめはいらないって言ったのにね。
行きたいって言ったからって受験前に連れ出した私はダメ母です。

弟は、結婚とか子どもとかすでに諦めてる感があって
千年幸福論に疎外感を感じたって。。
感じ方は人それぞれだな。
君には幸せになってもらいたい。
関連記事
【2012/02/01 02:01】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<門田匡陽『CalmCalm vol.1』@IID世田谷ものづくり学校 1月29日(日) | ホーム | セラセラ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://icg14545.blog39.fc2.com/tb.php/2048-674e4411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。