++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
peridots"Echoes & Wells 2011"again@MUSICASA11月10日(木)



peridots観てきました。
がんばって行ってよかったー!
今とっても幸せ。満たされ感がすごいです。うっとり。

時間ぎりぎりだったので駅から超走って(上り坂!)
息を切らしながら建物に入ると、そこにタカハシさんが居た。驚!
小さな会場なのでお客さんと同じ場所から入るのね。
タカハシさんに続くように入場。笑
席に着いた途端、ライブが始まっちゃったけど
ぎりぎりで間に合ったことに感謝。
1曲目は聴けないことを覚悟していたから尚更。
わたし、守られてる。

会場のムジカーサはモダンでこじんまりとした建物で、
打ちっぱなしのコンクリートの冷たさと木のぬくもりが融合されたような
落ち着いた大人の雰囲気のある場所でした。
ステージは客席と段差がなく、フラットなフローリング。
照明はシンプルで温かみのある色味。
客席は100席ほど。
2階から見下ろすかたちでゆったりと空間を堪能しました。素敵!
席を確保してくれていた友人には感謝です。


ライブは、美しすぎてもう。
1曲終わるごとに、思わずため息。
そして自分のため息にはっとする。
それくらい静かで緊張感があった。
タカハシさんの奏でるギターとグランドピアノ、そして声。
ギターをこんこんと打つ音とかブレスの息遣いとか。
聴こえてくるすべての音にうっとり。
琴線に触れるってこういうことをいうんじゃないかなって
タカハシさんの歌声を聴くたびに思う。
バンドPERIDOTSも大好きだけど、
声の魅力が最大限に生かされる弾き語りperidotsを堪能できて幸せ。
生きててよかったとか、大げさかもしれないけど思ってしまった。
タカハシさんのこと好きすぎる。

どの曲を聴いても嬉しいんだけどね。
いきなりの「秘密」にドキドキしたし。
次のアルバムの表題曲になるという「Follow the stars (in your heart)」は
具体的にアルバムの話が聞けて舞い上がった。
「“shoulder”」は高音から始まる曲でなんとなく辛そうかなって感じたけど、
次の高温はきれいにきまって、よしって。ひとりで勝手に安心したり。笑
「アイ・ウォント・トゥ・ビー・トビー」も嬉しかった。
「テロリストになって世界中にヒヤシンスを植えたい」
タカハシさんの作る歌詞が好き。
「リアカー」からはグランドピアノと一緒に。
これが素晴らしくよくて、指使いもしっかり見えて感動しきり。
「Smile」は好きすぎて冷静に聴けない曲。
曲の始まりのメロディを聴くと湧き上がってくる感情があって
いつも泣きたくなってしまう。次のアルバムに入るといいな。
アップテンポな曲「andante」は、音楽を奏でる喜びみたいなものを感じて。
なんとなく。ちゃんと聴くと違うかもだけど。
「これがぼくの魔法ー♪」
タカハシさんが歌い続けてくれてほんとに嬉しい。
本編はあっという間に終わっちゃったな。
アンコールは、ビューティフルハミングバードへの提供曲「予感」も聴けて
(2度間違えてたけど。笑)
ラストはグランドピアノで「夜のページ」
この曲は、「浄化して」の後の一瞬の無音の威力が凄くて。
そこが近づくといつも身構えるけど、この日もやっぱりやられて。
そして、高音から低音へ行ったり来たりするハミングに魅せられうっとり。
満たされた気持ちのままライブは終了。あああよかった!
タカハシさん、おやすみなさいって言ってたね。
余韻のままに再びアンコールを求めたら
ご挨拶に出てきてくれたことも嬉し。ありがとう!

新譜は1月25日発売。
2ndアルバム「Follow the stars」
東名阪ツアー 東京は3月17日クアトロ!
アルバムにはびっくりすることもあるようで。まだ言えないけどって。
なんだろ?ってすっごい妄想が膨らんでました。笑
アルバムに、1stと同じくラブソングは1曲だって。
どんな曲が入るんだろ。すっごい楽しみです。
今、よい状態で音楽やれてるんだろな。
もっともっとたくさんの人にperidotsが届くといい。

夜中に帰宅したら、星のない空だったけど月が真上で。
電車内のおしゃべりとか特大から揚げそばとか、真上の月も。
みんな楽しかったな。
よい一日でした。

セットリスト
グランドピアノ 村田昭
01.秘密
02.My Mind Wanders
03.Follow the stars (in your heart)
04.鳥
05.Nothing Is Coming
06.“shoulder”
07.急に石が飛んできて / Rhapsody Falls / 罪
08.アイ・ウォント・トゥ・ビー・トビー
09.長かった一日が終わろうとしている
10.リアカー
11.eyes
12.Smile
13.労働
14.andante
15.ライフワーク

En
01.予感
02.メトロ
03.夜のページ

MC覚書
・ビューティフルハミングバードのお二人をチンピラ呼ばわり。
・ピアノ村田さんの結婚式で歌ったけど、僕らの音楽よりもっと豪華なメンバーだった。
・20分くらい寝たい。
・坂道で転ばないように。

やたら、えーと、えーと、ってポツリポツリ喋ってました。
歌とのギャップが…苦笑
それと、足でリズムをとる動きが独特だなって感じるときがある。
背伸びして歌う姿が好き。







関連記事
【2011/11/13 23:33】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ずっと歩いていきましょう | ホーム | この地上のどっか 僕と君がいた>>
コメント
Orlyさん。
お疲れ様でしたー!美しいライブでしたね。
空気がよい緊張感に包まれていて、そこも素敵でした。
アルバム楽しみですね。
ありえないけどひょっとしたらって同じこと思ってたのがなんだか嬉しかったです。

唐揚げそばは楽しかったです。立ち食いというおやじ道に引っ張り込んですみませんでした。笑
【2011/11/14 22:39】 URL | ほっぺ #-[ 編集]
本当に素晴らしいライブでしね。

タカハシさんが歌う前に呼吸を整える音とか足でリズムを取るコツコツという音まで全部聞けてすごく幸せでした。ダイキちゃんのいるバンドもいいけど、弾き語りはタカハシさんの声をまっすぐ聞けるのでいいですよね。アルバムもライブも楽しみです。

唐揚げ、夜寝るときまで胃袋で存在を主張していて苦しかったです(笑)
【2011/11/14 11:36】 URL | Orly #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://icg14545.blog39.fc2.com/tb.php/2019-3ae3e341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。