++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
虐待
生物虐待する心理を考えている。

カエルを虐めて死なせてしまったようで
ストレスが溜まってるのではないかとの指摘。
うーん…。
なんでそんなことするかなぁ、、、
他の生き物はとても可愛がってたりするのに。

そういう自分も子どもの頃、
蟻を水で溺れさせたり
ナメクジに塩かけて観察したり
トンボを紐につないで飛ばしたり
今思うと残酷なことしてた。。

もてあそぶ類ではなく探究心からくるイタズラであれば
それほど問題視しなくてもいいんじゃないかと
自分では思ってたのだけど、
これが感情のある生き物や、猫などの小動物へと
エスカレートすることはないのか…?
と考えるとゾッとする。

ストレス抱えてるのかな。
寂しいのかな。

ここまで書いてちょっと調べてみたら、
自尊心の低い子が生物虐待をする傾向にあると。
あああうううう、、、妙に納得してしまった。
彼は自分への評価がめちゃくちゃ低いからな。。
これは、医師からも言われている課題。
褒めて自信をつける。をひたすら繰り返していくしかないのだけど。
褒めるって簡単なようで意外と難しい。




夕べは、飛んできたGBがなんと腕に止まり
そのままササササ…と胸元から服の中に入ったであります。。。
ぎゃぁぁぁああああぁぁっぁぁっぁっ!!!!!て悲鳴をあげてしまった。
服をバサバサしたら下からポトリと出できました。
信じたくなかったけど現実。。
即処刑。
こちらは虐待ではなく駆除。
その辺の違いもきちんと説明しようとすると難しかったりする。

関連記事
【2010/10/09 07:01】 | こども | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<きっと綺麗なものばかりだよ | ホーム | 赤黄色の>>
コメント
hiromiちゃん。
こんばんは。コメントありがとうです。
気持ちをここに書いてくれたこと、とても嬉しいです。

人間て、いつも清く正しくなんていられるはずはなくて
時にはずるくて汚かったりしますよね。
そういう弱い部分も否定したくないなぁって思います。
hiromiちゃんのあかちゃんをつねっちゃった件はなんでしょうね?
やきもちもあったのかな。

褒めて育てるって簡単なようで難しいです。
出来ることってだんだんに当たり前に思ってしまい、
出来ないことばかりが目に付いたりします。
自分が自分であることを否定されないって大切なんですよね。
出来ない君もまるまる無条件に愛したいなって思うんですけどなかなか…。反省の日々です。
大人になったらなかなか褒めてもらえませんもんね。
自分で褒めるのってよいアイデアです。笑

【2010/10/14 00:38】 URL | ほっぺ #-[ 編集]
Orlyさん。
あるあるある!ですか。
そういってもらえると少しほっとします。
ちょっと心が病んでしまっているのかと…
猫の足を切断した画像をWeb上に流したり、
水鳥に矢を射ったりというニュースが頭に浮かんでしまって
その前兆か?なんてゾッとしてしまいました。
命の問題て難しいですよね。
命は大切になんてうっかり話すと、
じゃぁ豚は殺して食べていいの?なんて話にもなってくるし。。
Orlyさんのいうように、その都度ひとつひとつ話していくしかないですよね。


【2010/10/13 08:16】 URL | ほっぺ #-[ 編集]
こんばんは。

最近思う事は、「虐待」したニュースを
良く耳にします。
だから、敏感な自分がいます。

子供がお人形(ウルトラマン)の首を紐で
締めて、お仕置きをしている姿を見て
ドキッとしたり・・・。
振り返ると、ドキッとする事ではないのに
敏感になっている時もあります。

でも私は思います。
弱いものを、いたわる心&意地悪してしまう心は
誰でも持っていなかったですかね?
いわゆる天使と悪魔。

と言うのは私の経験談ですが、1つ、はっきりと覚えている事があります。
4,5歳だったと思うのですが、保育園の赤ちゃんが可愛くてしょうがなくて、
何故だかお腹をつねりました。

今は、大人なのでそんなことはしませんが・・・。(笑い)
何故だったんでしょうね?

すいません、長々と・・・。

あと、私は、大人ですが褒められるのが
大好きです。
もう大人なので褒めてくれる人はいないので、
結構、ナルシスト的に自分で自分を心の中で
褒めています。

この年になってその対処法で自分が成り立っているとやっと!解ったけど、
子供はきっと、絶対に出来ないでしょうね~。

ほっぺさんの沢山の愛と
沢山褒めてくれる人の所に遊びに行ったりして
少しずつもっと自分を好きになれると
いいですね。

すいません、本当に長々と・・・。

【2010/10/09 23:33】 URL | hiromiちゃん #-[ 編集]
あるあるある!!子供は残酷なんです。うちも息子たちがアリの軍隊(?)をバンバン踏んづけていたことがあって、「このアリさんもね、おうちでお母さんが待っていて、かえってこないな・・って心配しているかもしれないよ。生きているものにはみんなパパやママや兄弟がいて、心配しているんだよ」と諭したことがありました。

でも、庭を掘って、ミミズをみつけて魚釣りにいったりしてさ、ミミズにママはいないのか?と突っ込まれたらどうしよう・・・と。難しいよね。

駆除と虐待の違いって難しいよね。大人でさえ虐待としつけの違いがわからない人が沢山いて、可愛い命が失われている世の中だもんね。

いっぺんにじゃなくて、ひとつひとつ、何か起きたときに向き合って、これはヨシ、これはダメと教えるしかないよね。
【2010/10/09 13:02】 URL | Orly #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://icg14545.blog39.fc2.com/tb.php/1813-02477452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。