++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
I LIKE SPORTS 2014@下北沢GARAGE 5月24日(土)

7年ぶりのSPORTS!
心の奥底で、いつかきっと第二期SPORTSが始まるはずってずっと信じてはいたけれど
現実には難しいんだろうということはわかっていたつもり。
でも、解散という形にしなかったことは、伊藤くんが再び音を鳴らす気持ちがあるということで、、、
その部分に密かに未来を感じて信じていました。勝手にね。
ラストライブで「また会いましょう!」って言ったしね。

それがそれが!本当に聴けることになるなんて!
音楽ってこういうことが起きちゃうんだなぁ。
一夜限りということだったけど、本当に夢みたいですっごい嬉しかった。
それぞれの生活があるから、あの3人でのSPORTSを再始動させるのは難しいのだろうけど、
鳴らしたいと思ったときに、いつでも鳴らせるってことでしょう?
現に9月に追加公演も決まったし。
音を鳴らす気持ちがあるっていうだけで、諦めずにすむというか、
ずっと一筋の希望を持っていられる。大げさかもしれないけれど。

正直言うと、SPORTSの曲はあまり歌詞が聞こえてきてないの。
大抵ライブに行くほど好きになる音楽は歌詞を大切に聞いているけれど、
SPORTSの曲の聴き方は、曲の構成とかアレンジとか、
あとは浮遊感があり伸びやかかつ癖のあるあの声!
そこ重視です。笑
7年前のラストライブ時は、歌い方を忘れてしまったと本人も確か言っていたと思うけれど
声が全く出なくて苦しそうなところがあったりしたの。nudoとか。
演奏もお世辞にも完璧とは言えなかったし。。
なのに!なんなの!
牙は抜けたのかもしれないけれど、
その分演奏にも声にも深みを増したというか、
大石くんのドラムは7年ぶりとは思えなかったし、
菊ちゃんは全く見た目から変わってないし、
伊藤くんの歌声はパワフルに突き抜けてたよね。
ワクワクせずにはいられない!カッコよかったなぁぁぁ!
伊藤くん、たくさん喋ってくれました。
この日、一夜限りの復活ライブをした意味。
20代を捧げたスポーツってなんだったんだろう?それを確かめようと思ったと言ってた。
SPORTSをやめて、音楽が好きだから曲を提供したりしたけど、
好きゆえにストレスに感じることも多くて。
辞めようと思ったことも何度かあったけど、
チャレンジに引っ張ってもらって素直にバンドっていいな、ロックっていいなと思えたと。
それと、スリーピースが好き。
そんなことを話してました。
俺ってひどい人間で、ここでは言えないような腹黒い人間だけど、
せめて音楽だけは美しくありたいと思って曲をつくっている。
音楽で伝えたいことやメッセージ性なんて何もなくて、
自分の好きな曲を作ったから、ただ単純に、聴いて欲しいと思う。とも言ってた。
伊藤くんは、人間らしいなぁ。
ライブ前も、どうしてやるなんて言っちゃったんだろとこぼしてたし。笑
でも、嘘のない人なんだと思う。
一夜限りということだったけれど、秋にもう一度やるそうですよ。
また観たい!

セットリスト(公式より)

1.Love Is
2.P.I.L
3.Super Sonic
4.D.Johnston
5.Pumping On The Radio
6.Kick Off,Now!
7.Rhythm Drowner
8.Sing
9.鉄の街
10.Believer
11.nude
12.Fall In Love Once Again
13.夜間飛行
14.X-Ray
15.Washing Machine
16.ラブリーガール
17.Sports Wear
アンコール
18.Xanadu
19.I Llike Sports
20.Puzzle
21.さよならパレード
Wアンコール
22.Furry Monster
スポンサーサイト
【2014/05/24 23:34】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
どんな日々も過去も未来も間違いさえも
fc2blog_20140516170131e38.jpg

次男さんがPCの前から動かなくなって生活に支障が出始めたので、
パソ子さんしばらく封印してました。
ヘッドホンしてずっとニコ動見ながらなにやら歌ってるの。
完全に自分の世界。。
というわけで、パソ子さん久しぶり!

4月の人事異動により職場の人間関係がかわり、恐る恐る様子を見てたらグイグイ主張され圧倒され、次第にイライラしだして目眩に襲われたところでGW。ビバラロックに参加して心ウキウキしたりゆらゆらしたり感極まって涙したりと、音楽に身をまかせて気持ちが晴れて私には音楽があってよかったと改めて音楽に救い出してもらったけれど、日常に戻るとやっぱり人間関係は思うようにはいかなくてじわじわ溜まってくるどす黒い塊を思い切ってえいっと吐き出してしまったら少しスッキリしたような気がしたのも束の間、吐き出したことへの罪悪感やら後悔なんかに苛まれてどんよりと自己嫌悪。
ほんと、自分めんどくさ。。。と自分自身に呆れながらも、感情ではなく理性で行動の意味を考えてみたの。そうすることで少し気持ちが平らになった。←いまここ。
どんなに眠れない夜でも陽は昇り朝が来て、日々緑は濃くなっていき風を感じ、家族がいて仕事をし、音楽を聴く。日々の繰り返しの中で嬉しいことも嫌なこともあるけれど、なるべく苦しくならないように上手に気持ち切り替えていけたらなぁ。自分なりにでも、悲しみや怒りや辛さといった頭から離れない負の感情からの解消法を持っていれば生きるのが少し楽になれるんじゃないかな。難しいけど。
はっ!自分の文章とことん擬音が多い。小学生か!

:「かなしみはちからに、欲(ほ)りはいつくしみに、いかりは智慧(ちえ)にみちびかるべし。」宮沢賢治
心持ちひとつ。


サンタマリア/米津玄師

【2014/05/16 09:38】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。