++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
世界はまわる
今夜も星がきれい。
大抵の悩み事なんて取るに足らないことばかり。
星空がそう思わせてくれる。


2013年ラストの夕景を写真におさめたつもりだったけど
撮れてなかったよー。
記録には残らなかったけど、記憶に残しておきたい。
また来年会いましょう、おひさま。


This World/Emerald
スポンサーサイト
【2013/12/31 22:56】 | そら | トラックバック(0) | コメント(0) |
COUNTDOWNJAPAN FES@幕張国際展示場ホール 12月28日(土)

CDJに息子たちが行くのは初。
3人で行ってきましたよ。
もう、親が気ままなら息子たちも気ままで、
ほぼ全員別行動という。
でも、音楽なんて人に合わせて聴くものじゃないし、
好きに行って来い!ということで、食べるときだけ合流。
長男は、くまなくいろんな音楽を観て回ってたようだし、
次男は、あっちへ行ったりこっちへ行ったり
ライブを観るときは突っ込んでって見よう見まねで躍ってたよう。
「音楽が好きになった」と、次男が絵日記に書いててにんまりしたし、
長男がハム焼きを4本食らった事実に、えー!?と驚きの声しか出なかったのも
CDJの思い出になる。のかな?笑



湊屋で麦酒で乾杯。もつ煮、あんこうどぶ汁、ハム焼き
富山ブラックラーメン

スタンプラリー
携帯を持っていないため連絡の取りようがない次男を見失う。

BLUE ENCOUNT(MOON)
一生懸命は美しい。熱い想いに涙。
まさかブルーエンカウントで泣くとは思わなかった。

奥田民生(GALAXY)
1曲だけ。
冬フェスは移動が楽でつい欲張って1曲でもいいから聴きたいと思っちゃう。

[Champagne](EARTH)
登場失敗。笑
はぐれた次男と奇跡の再会。音もだちに会う。

SAKANAMON(MOON)
初見。楽しみにしていたの。気づけば3列目。
ヘビーローテーション!笑 弟と合流。

斎藤和義(EARTH)
オーラ出てる。
最後まで観たかったけど、
はじめましてのバンドをいろいろ観たくて後ろ髪引かれつつ途中抜け。
その後、歌うたいと歩いて帰ろうを演ったとしり、うあああとなるが時すでに遅し。

キュウソネコカミ(MOON)
入場規制かかる。
騒げる音楽は楽しいんだろうな。
モッシュの中、冷めていく自分にもう若くはないと痛感。
慎吾ママで登場、ナウシカで退場。

フジファブリック(EARTH)
この時々込み上げてくる感情をどう押さえようか。
踊りながら笑い泣き。

高橋優
2曲ほど。なーぐーごーはーいねが!だけは一緒に歌ってきた。

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃわいい。。。声量もあって歌もしっかりしてて感心。
初めましての人も巻き込む力が素晴らしい。

集合してケバブでご飯。

9mm Pallaberum bullet(EARTH)
後ろでまったり観ていたところに、
次男が最前列で観てるとの弟からのメールに慄く。
久しぶりに観たけど、魅せるね。楽しかった。

塩キャラメルクレープ&わらび餅アイスクレープ

くるり(EARHT)
音もだちと一緒に。
なんか、ラストにくるり観られてよかった。
ブレーメンとか虹とか街とか。
ばらの花は聴くたびきゅんと泣きたい気持ちになってしまう。
ラストはワンダーフォーゲルで、わーって歓声があがって音に素直に身をゆだねて。
この曲で2013年を締めくくれてよかった。
ノれる音楽ももちろん楽しいけれど、
やっぱりじっくり聴いて感情が動かされる音楽が好きだ。

楽しかったです。今年もありがとう。
あ、おみくじは大吉よりも、16番ということが嬉しかったりしました。


ワンダーフォーゲル/くるり
【2013/12/30 00:44】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
タバコノケムリvol.14@Star Pines Cafe 12月22日(日)

タバコノケムリに行ってきました。
ふわふわの白い羽がたくさん浮かんでて、
降ってくる風船とか漂うシャボン玉とかtobaccojuiceらしいなぁ。
とてもとてもHappyだったね。
何より、肩車されてにこにこと手をあげてるちっちゃな女の子が可愛くて釘付け。
何にも縛られずに自由に楽しもうって気持ちがフロアに溢れてたなー。
サンタさんからのキャンディーもゲットしたよ!

ライブは、「僕のペガサス」のイントロが始まった瞬間がピーク。
大好きなんだ、この曲。聴けて嬉しかったな。
シャボン玉が空調に乗ってすーっと前を横切って、流れ星みたいだと思った。
そういう偶然が美しい景色になる。
tobaccojuiceは、苦しそうな時期があったよね。
活動休止も乗り越えて、心の赴くままにまたあの4人で音楽を鳴らしてて、
ほんっとによかったなーって、嬉しい気持ちでいっぱい。
そして、新曲の「サーリ」が好き。
また新しい曲たちをCDで聴ける日が来ることが待ち遠しい。
会いたいと思ってた彼女とも会えて嬉しかったけど、
体調悪そうで少し心配だった。
今度は、ゆっくりおしゃべりしたい。
またタバコジュースのライブで会えたらいいな。


セットリスト
01.トライアングル
02.ミラクル
03.あそぼー
04.サンタ
05.ママ
06.虹の降りる街
07.僕のペガサス
08.トムソーヤ
09.ヒッチハイカー
10.びっくりブルース
11.星の夜
12.サーリ
13.ガーベラ
14.幻メルヘンシティー
15.ドリームス
16.サッチモの青い鳥
17.スモーキーラム
18.パーティーブルース

En
01.どこまでも行けるさ
【2013/12/28 03:33】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
キミに会えた事は キミのいない今日も

クリスマスに心動かなくなってどれくらいかな?
イルミネーションを見ても前ほど心ときめかない。
子どもたちがサンタさんの正体を知ってしまってからは、
欲しいものは現金5000円とかなんだもの。
現実的すぎてうんざりしちゃう。
そして震災後に電気の有り難さを身を以て体感してから、
煌びやかなイルミネーションを目にしても
無邪気にはしゃげなくなった。

それでもケーキとチキンは食べる。
雰囲気でなんとなくね。
家族で一緒にケーキを食べられるってだけで嬉しいことだけど。
そして、フジファブリックを聴くのです。
どうしてこの日を選んだのかな。
絶対に忘れられないじゃないの。
あの日からクリスマスは切ない日になってる。


クロニクル/フジファブリック
【2013/12/27 21:41】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(0) |
「闇を常食する光と光を常食する闇」@阿佐ヶ谷harness 12月14日(土)
fc2blog_201401110232072b2.jpg

古明地洋哉&忌井三弦のツーマン!!
Last.FMさんによると再生回数3位と4位の方のツーマンだなんて行くしかないでしょって、
仕事が超忙しい時期だったけど、早退させてもらって行ってきました。
なのに!なのに!お客さん4人て…
なんだかもったいないなぁ。
でも、お客さんが少ない分、私のために歌ってくれてると
思い込んでしまうくらいの特別感がありました。超贅沢!

忌井三弦
ポロンと爪弾くアコギの音色はくぐもっていて
決して上手いとはいえないのだけれど、
その声が発せられた瞬間に、光の粒子が見えるような
とても柔らかな空気になるのです。
目を瞑って静かに唄うその姿が、悟りを開いてるかのようで
仏様のようとか思ってしまう。
メロディーは触れると壊れてしまいそうに美しい。
堪えられずに、涙。
なんであんなに美しいかなぁ。
そして、彼の持っている「間」がとても好き。佇まいとか空気感。
話す言葉にオチはなかったりするのだけども、
視点が独特で面白い。迷走してるMCでさえも好き。笑
この日は、2曲目に天使さんを歌ったあと、
始まったばかりなのに、楽しい。時間が足りない。ってぼそっと言ったりして
この空間の心地よさを感じられて、なんだかとても嬉しかった。

01.即興曲(阿佐ヶ谷の歌)
02.天使さん
03.けものたち夜のふち、泳ぐ魚
04.LOVE
05.ハレルヤ
06.天国注射の夜
07.貝がらと海の音
08.天竺
09.トロル
10.何者でもない

MC
学生の頃に音楽かバスケのどちらをやるか選択に迷ったけど
音楽を選んでよかった。音楽っていいな。
派手なアクションはしなくても、こうやって歌うことでスリルとサスペンスは伝えられる云々。
天竺でギターかき鳴らしたあと、筋力が足りない…。
2013年を振り返ると、寅さんと古明地さん。


古明地洋哉
ここHarnesを拠点にしてギター1本でどこまで表現できるかを突き詰めている。
ギターも声量も抜群の安定感。丁寧で魂の込められたギターに心奪われる。
孤独と情愛。古明地さんの唄う曲は、熱量が高くて力強い。
もう、聴くたびに思うことだけれど、「荒野と光」が好きです。
音源は作る気はないのだろうか…バンドで音を鳴らすつもりもないのかな。
そしてハレルヤと真夜中のキャロルは合わせて1曲でいいんじゃ?と思ってしまうほど
お互いを必要とし合ってると思う。
私は、楽曲がどんなに素晴らしい曲であっても、
カヴァー曲にあまり魅力を感じないのだけれど、ハレルヤは別格。
MCでは、今井さんとの出会いを話されてました。
今井くんの佇まいとか曲に、自分と同じ匂いを感じたとのことで
普段共演者に話しかけたりしないのに、話しかけたそう。
弾き語りはもうやる予定はないと話す今井さんに、
またツーマンやろうって誘ってました。
是非に!また実現してください。
そして、もっとお客さんが増えますように!

01.I Know It's Over(The Smithsカヴァー)
02.想いが言葉に変わるとき
03.unknown voices
04.こころ
05.空砲
06.Morning Theft(Jeff Buckleyカヴァー)
07.荒野と光
08.欲望
09.経験の唄
10.Hallelujah(Leonard Cohenカヴァー)
11.真夜中のキャロル

session.川の流れのように(美空ひばりカヴァー)

ラストはお2人で美空ひばりの「川の流れのように」を。
自分では、辛いこともなくて普通に生活してると思ってたときに、
ふとこの曲を聞いたらぼろぼろ泣けて、自分で思うより弱ってたんだなって。
今聴いても、特別思い入れはないんですけどって。笑
音楽っていいなってしきりに言ってました。
今井さんが終始笑顔で、途中盛大に歌詞を間違えたのに
「もう1回やる?」との問いに、ニコニコ笑顔のまま首を横に振って
歌い続けたことがすっごい嬉しくなっちゃった。
ほっこりした。
よい夜でした。

【2013/12/26 09:10】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
Poet-type.M「White White White」TOUR@LIVE HOUSE FEVER 12月8日(日)
fc2blog_2014011102322518a.jpg

ライブを観てから大分時間が経過しているから
細かなことは忘れてしまったけれど、覚えていることだけでも書いておこう。
ぽえとたいぷどっとえむさんの音を聴いたのはこれで3度目。
1度目はプラネタリウムで。
2度目はならやんと2人での下北沢ユニオンインストア。
そして今回。
どれも構成が違うから音の違いは当たり前なんだけど、
同じ曲とは思えないほど違って聴こえたりして興味深かった。

始まってしばらくして、
4人GDHM最後の日に門田氏が言った、
「あなたの耳を裏切らないから」
という言葉がふっと浮かんできてからは、
なんかもうこみ上げてくるものを抑えられなくて
あの日にもらった黄金色の向日葵ばかりを思ってた。
こうやって形は変わっても、
歌うことは決して止めないでいてくれてる。
ずっと信じてきてよかった。
輝ける明日がきっと来る。

BURGER NUDS時代の曲もGDHMの時の曲も、自由自在だもんね。
変に感傷的にならずに、今の想いで聴ける。
構成次第で、しっとりと美しくも響くし
今回みたいに、ザ・バンドな音で、ダイナミックにも響く。
良い仲間たちとやれて、ほんと、よかったなぁって。
上から目線気味ですが(笑)、そう思いながら聴いてました。

今、ふと映像が浮かんでくるものは、
タネリの薄紫の照明。
バスドラが薄紫の太陽のようでハッとした。
今回、照明が曲にすっとはまってて、音と光の相性がよかったな。
あとは、いつだったか門田さんの笑顔と、だいちくんのスティックさばき。
ならやんが背中でギター弾いてたところ笑
そしてALL Betで涙目になったこと。←自分が。
ラストの「胸にいっぱいの薔薇を君に」

これからのPoet-type.Mがどう進化していくのか楽しみ。
また近々観れますように!


以下、公式より。
【Band Member】
Vocal&Guitar 門田匡陽
Guitar&Chorus 楢原英介(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE/YakYakYak)
Bass 伊賀航
Drum&Chorus 伊藤大地(SAKEROCK)
Keyboard&Chorus gomes(FAB)

【SET LIST】
1.君と僕(flowers)
2.永遠に柔らかな罰を (Cheek-to-cheek Dancing for Broken hearts)
3.タネリ
4.調律するかのように (Over The Rainbow)
5.倖
6.Bule Moon Shadow
7.Candle for minority
8.Apple star storyS
9.慰霊堂清掃奉仕(Happy Birthday!)
10.何もかも越えて、吐き気がする (Down To Heaven)
11.エコー
12.光の粒子 埃の中で (Departures)
13.名も無き景色の中で(I Will Say Good Bye)
14.誇りの響き 光の中へ (White White White)
ENC.1
1.そして列車は行く
2.祈り (It′s show time)
ENC.2
3.All Bet
4.長い序章の終わりで(Law Name)
【2013/12/26 00:47】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
宮沢賢治 童話村
fc2blog_20131105121907fb3.jpgfc2blog_2013110512195680c.jpg
fc2blog_20131105121815adc.jpgfc2blog_201311051239389ed.jpg

とても心地よい場所でした。
空が青くて開放感があって
赤とんぼが風にスイスイ泳いでて。
賢治さんの作品は全て読んでいるわけじゃないけど、
ここに来たら全部読みたいって気にさせてくれる。
ファンタジック、宇宙、天空、大地、水。

注文の多い料理店でお馴染みの山猫軒は、
入口に「どなたもどうかお入りください。」の看板とともに
塩とクリームが置いてあるんだもの。にやりとしてしまう。
山猫すいとんをいただきました。
ごちそうさまでした。また来ます!
【2013/12/25 23:45】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
宮沢賢治
fc2blog_20131105123855f7c.jpg
2日目は、宮沢賢治ゆかりの地へ。
イギリス海岸。
fc2blog_2013110512391948a.jpg
ここにはくるみの森という賢治さん好きな
ボランティアさんたちによる無料休憩処があって、
美味しいお茶にお漬物をいただきつつ、
賢治さんにまつわるお話を聞かせてもらったり
イギリス海岸で拾ったという胡桃の化石を見せていただいたり、
月夜の電信柱の前でなりきり賢治さんで写真を撮ってもらったり、
方言での「雨ニモマケズ」の朗読を聞かせてもらったり
「永訣の朝」も聞かせてもらって、
お土産にケセランパセランの種をもらったりと、
これでもかってくらい良くしていただいた。

人がとてつもなくあったかくて
方言の朗読は正直、文字を目で追いながら聞かないと
音声だけでは意味がわからなかったけど、
こみ上げてくるものがあって、なんかいいなーって空気が溢れてた。
方言ていいよね。
「少し」って千葉ではどう言うの?と問われて、「わーか」って答えたよ。
通じなかった。笑

ありがとうございました。今度は賢治祭の時に来たい。
【2013/12/25 15:03】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
旅記録1日目
fc2blog_2013110512183988d.jpg
夫の「じぇじぇじぇって何」?から始まったこの家族旅行。
NHKの連ドラを1度も観たことがなかったようで、
時々友人たちが口にするじぇじぇじぇに興味を持ったみたい。
にしても、テレビを見るのではなく場所に行くとは。驚!
というわけで岩手県久慈市にえいっと行ってきましたよ。

fc2blog_20131105124658e20.jpgfc2blog_2013110512355953c.jpg
fc2blog_20131105123636e47.jpgfc2blog_20131105123620a3d.jpg
あまちゃんロケ地巡りー。
海女の里や久慈駅で三陸鉄道をみた。

fc2blog_20131105123447e5d.jpg
べんさんが琥珀を発掘してる坑道は真っ暗で
入るとコウモリがバサっと飛んできて足がすくむ。
発掘体験できる場所は他にあってピックとシャベルで黙々と土を掘るの。
楽しかったなー。5ミリ弱の琥珀はちらほら取れた。
久慈の琥珀は中生代白亜紀後期8500万年前のもの。

fc2blog_20131105121932e27.jpg
日本三大鍾乳洞の龍泉洞へ。
水深98mだって。どこまでも深く青い神秘の湖。ドラゴンブルー。
実際にこの目で見た水の色と写真の色が全然違って残念。
いつまでもこのブルーを覚えていたい。

夜は旅館でわいわいご馳走&おしゃべりを楽しみ飲んだくれて
真夜中に星を見ながらひとり温泉につかり
とてもとても満たされた。
ここまで運んできてくれたパパさんのおかげかな。
運転大変だったでしょう。ありがとうね。
【2013/12/25 14:19】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
左胸のキャンドルの灯を頼りに
fc2blog_201312231035421f7.jpg

今夜は冬至。
キャンドルナイト。
ということで、キャンドルを次男くんと一緒に作りました。
100均に売ってるお仏壇用のロウソクを湯煎で溶かして
クレヨンで色をつけて紙コップに流し込むだけだから
超!簡単だよ。楽しいよ。
この紙コップをペリリとめくる瞬間がワクワクする!
紙コップを剥いてるのはバスの中だけどな。。

今月3度目の東京。
私のクリスマスパーリーはtobaccojuiceです。楽しみ☆


ドリームス/tobaccojuice
【2013/12/22 17:15】 | こうさく | トラックバック(0) | コメント(0) |
ああ 僕はいつも 精いっぱい 歌を唄う

今年の自分の担当の行事は一通り終了。
なんだか今年は、、、時間に追われまくってた気がする。
惰性に流され確実に士気は低下。
…してたよね。認めたくないけど。
丁寧に生きたいと軌道修正を試みるが
忙しいを言い訳にしてなかなかうまくいかんかった。
忙しいと心が亡ぶ。
結局、ひとつ終えるたびにもやもやと自己嫌悪の塊。
時々、私はここにいていいの?と
自分で自分に問いたくなる。

もっと楽しめればいいのにね。
抱え込まずに、周りを巻き込む大らかさが欲しい。


ここのところ初期バンプさんばかり聴いている。
ガラスのブルースは私の音楽の原点なんだよね。
初心忘るべからず。
精一杯とか力強くとか
そんな感情を思い出したい。


ガラスのブルース/BUMP OF CHICKEN
【2013/12/18 17:21】 | しごと | トラックバック(0) | コメント(2) |
君に千個のプレゼント

この土日は、ソルトキャンドルづくりにお菓子の家づくり。
そして今日から3日連続クリスマス会。
準備不足が否めなくて気持ちに余裕がないけれど、
BGM用に童謡やら定番の曲たちでクリスマスソング集を作ってて
その中にこっそり(?)
サンタクロース/ELLEGARDENを入れたら
妙に楽しくなってきた。
今日は赤ちゃんたち25組くらい来るよ。
刺激が強すぎるかな。笑

今年のサンタさんはチーバくん♪
楽しんでくれるといいな。
無事に終わりますように。
行ってきます。


サンタクロース/ELLEGARDEN
【2013/12/17 08:10】 | しごと | トラックバック(0) | コメント(2) |
心のきしむ音で踊ろう


この時期は毎年行事に追い立てられて
時々自分が何をしているのかわからなくなる。
あああああ!!!って叫びたい衝動。


そんなこのくそ忙しい時期に
仕事を抜け出してライブに行こうとしてるという。。
快く(?)早退させてくれたこと、感謝しないといけないね。
かるーく、あ、行ってきていいよーって送り出してくれる家族にも。笑
好きな音楽聴いたら、
またあしたからがんばろ。
音楽からもらった気持ちを
明日へ繋げていきたい。

今夜はふたご座流星群極大。
夕べもひとつ、流星と出会えてほっこりした。
今夜も見られるかな。
見られるといいな。


うちの蜜柑。二つだけ実ってました。
空を向いてなるんだなーって変に感心した。
写真に収めてもう食べちゃった。


おしるこ/忌井三弦
【2013/12/14 17:03】 | おんがく | トラックバック(0) | コメント(0) |
心が地球を救うってお伽話を君は信じている

ブログは時々書いてるけれど、
下書きに入れっぱなし。
何を怖がっているのだろう。
今日はツラツラと書くよ。

人の批判ばかりをする人ってなんなんだろね。
物事全て否定から入るというか。
そういう人に触れてしまうと、
生気を吸い取られてしまうようで消耗する。
弱さを隠す為なの?
疲れない?
声の大きな人は苦手だ。

毒気に当てられて
目が回り出して吐き気に襲われて
酷い一日だったけど、
一日の終わりに
「またお目にかかれたことを感謝します」
と言われて、心が洗われた。

謙虚な人は美しい。
強い人なんだろうと思う。
自分を強く見せる必要がないから
謙虚でいられるんだと思う。

12月は慌ただしくてイライラしがちだけど謙虚さを忘れずに。
と、自分に言い聞かせておく。


カラフル/Suck a Stew Dry
【2013/12/03 02:39】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(0) |
で、花の名は?
fc2blog_201312021019173ca.jpg
2度目の池坊。
なんとか柳っていう枝(忘れちゃった…)が
すっごい存在感でうねっていて悪戦苦闘。
花の心、さっぱりわからず。
というか、2度生けたくらいでわかるはずはないんだけど。
思い知らされたことは、自分の自信のなさ。
切る位置をなかなか定められず、周りが気になって仕方ないという。。
子どもたちはどうしてあんなにスパッと切れるんだろうね。
でもね、2時間じーっとお花と対話するのは
なかなか気持ちの良いことかもしれない。

moblog_17bf6c38.jpg
帰宅して長男に生けてもらったら
花も枝も健やかに皆、上を向いてた。
画像は横向いてるけど;
素直な性格…てことにしておこう。


Flowers/Poet-type.M
【2013/12/03 01:40】 | はな | トラックバック(0) | コメント(0) |
太巻き飾り寿司 さざんか
fc2blog_201312021018449e3.jpg
みんな上手に出来て良かった!
お花のお寿司可愛いな^^*

さざんか覚書

すし飯(白)  400g
すし飯(ピンク)150g
卵焼き     1枚
のり      2と1/4枚
かんぴょう(茶)
山ごぼう
青菜

はああああ、作ろうと思ったときにレシピ探さなくていいように
ここに書いてみたけどすでに忘れてる。
やっぱり家で作るのは無理だわわわ。
茎とか葉が付くとさっぱりわからん。
お花だけならできそうかな。
花びらひとつピンクすし飯30gなり。
今度は家でも作ってみよう。
【2013/12/03 01:24】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。