++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
優しい阿呆


お花をいただきました。
冬あじさいだって。
可愛らしいね。ありがとう。




真ん前にまあるい月があって
きれいだと見惚れてて
そこに音楽が鳴ってて。
その時に人の心に触れたとするでしょう。
もう、溢れてくる涙を止められなくなるのです。

その曲を聴くと感情が呼び起こされ、
そうやってまた、音楽に記憶が宿って特別なものになっていく。
聴いていたのは、雨降/ヒツジツキ
大切にしたい曲が増えていくのは嬉しいことよね。


雨降/ヒツジツキ



スポンサーサイト
【2013/02/26 23:01】 | はな | トラックバック(0) | コメント(0) |
僕は思う 弱気な顔でどうする!


自信がなくて
緊張で汗びっしょりで
頭の中に暗記パンを思い浮かべて
望んだピアノ発表。

あんなに緊張で震えてたのに
ぐっと気持ちの方が勝ったのは
ふきのとう/メレンゲのおかげ。
朝に聴いたふきのとうの歌詞に救われた気がしてる。

一度も間違わずに弾けたことがなかったのに
本番だけ間違わなかったという。苦笑
珍しく強気でいけました。
ああでも、よかったー!
無事に終わってほっとした。

メレンゲありがとう。
春だもんね。メレンゲライブ観たいよ。


ふきのとう/メレンゲ
【2013/02/21 23:50】 | しごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
藤子・F・不二雄ミュージアム
moblog_f96e5f92.jpg
moblog_44094a93.jpgmoblog_5f0c16f7.jpg
moblog_c896d3a1.jpgmoblog_7ff6e038.jpg
藤子F不二雄ミュージアムへ。

おはなし電話を首から下げて音声ガイドの案内で館内を回るのよ。
たくさんのキャラクターがいました。
漫画のできる様子もよくわかったし、
先生の最期が、ドラえもんを描きながら亡くなってたと知って
じーんとしてしまった。

コロ助好きです。
はじめてのチュウ→BUMP OF CHICKENを連想するからだと思う。笑
そして、きれいなジャイアンが衝撃でした。
カフェでは迷いに迷ってドラミちゃんスイーツとカフェラテを。

あ、どこでもドアをくぐるの忘れたっ。
そのうち、空間移動ってできるようになるんじゃないかと
半ば本気で思ってたりする。
ちょっと人とずれてるところがあるのは、自覚してる。
思うのは、自由さ。




【2013/02/19 23:12】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
三鷹の森ジブリ美術館
moblog_685ed134.jpg
moblog_0b290c72.jpgmoblog_ede0109d.jpg
moblog_d7dd0321.jpgmoblog_c29655f7.jpg
念願の三鷹ジブリの森美術館へ。
迷路みたいでわくわく。
ステンドグラスが美しい。
たくさんの絵コンテ。
おっきな松ぼっくり。

ここにどーんとねこバスを載せたかったなー。
というか、乗りたかった。
大人は乗れないので、こっそり触ってみました。
もふもふの毛の下は意外と硬い。
そりゃ、子どもたち乗せるんだもんね。
触った瞬間がこの日のハイライト。

短大のゼミでとなりのトトロの考察してたの。
トトロに会うのは難しいにしても、まっくろくろすけくらいには会えないかな。
なんて、半ば本気で思ってたりする。
ケサランパサランって生き物、昔いたよね。

カフェには行きそびれたから、今度の楽しみに取っておこう。

【2013/02/19 11:08】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
はっぴーばれんたいん。
moblog_6614a679.jpgmoblog_2ac2f460.jpg
moblog_43a2603e.jpgmoblog_7d8d7f42.jpg
バレンタインが近づくと、だいちんはお菓子作りがしたくなるらしい。
毎年、チョコを溶かしては固め…を繰り返してたけれど、
今年は、生キャラメルとクッキーを作ってました。
生キャラメルは美味しかったけれど、コストが高め^^;
クッキーはお父さんへプレゼントするといって、「父」と刻んでました。
似顔絵クッキーは、鼻血でたみたいになっちゃった…だって。笑

私が作ったのはガトーショコラ。
チョコ重め。濃厚なのねー。
卵白シャカシャカって一心不乱に泡立てるのが、
ストレス解消になると気づいてしまって
2日連続シャカシャカしてしまった。
クセになりそう。

夫はなぜだか大量のうまい棒をもらってきてました。
そいえば、ローソンで非リア充キャンペーンみたいなのやってたな。
男3人誰もチョコをもらってこないけれど
それなりに楽しいバレンタイン。
【2013/02/14 23:33】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
おいでよ銚子号
moblog_51eed9d0.jpg

機関車を見てきました!!!
黒煙と汽笛!超迫力でした。かっこええええええ!

一緒に観てた一眼レフ集団に混じって、
周りのカシャカシャ連写する音に触発され私もあいほんさんでの撮影を試みる。
が!とおいーーー。
まだ、あんなに向こう。
で、黒煙とともに凄まじいスピードで迫ってくるSLに、
うおおおおおー!って感激してるうちに
あっという間に通り過ぎてしまいました。
この写真の次に撮ったのがこちら。

moblog_83dc7c53.jpg
はい、ざんねーん。
後ろ向きのしか撮れなかったよ。。
でも、あの場所でだれよりも興奮してた自信だけはあるよ。笑


moblog_6655e001.jpg

停車中のも見に行きました。
石好きなもんで、石炭をもらってにっこり。
車掌さんの帽子をかぶせてもらって次男くんに写真を撮ってもらって。笑
ワクワクしたなー。
この辺をSLが走ったのは44年ぶりだそう。
SLおいでよ銚子号 C6120
様々な思いを乗せて走ってるSLなんだろな。
鉄道好きでもなんでもないのに、その走る姿を見られたことがこんなにも嬉しいなんてね。
自分でもびっくりした。
何もない町だけど、皆がSLを通じてひとつになった、的な。
ワクワクしました。ありがとう! 






【2013/02/12 20:59】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
古明地洋哉ワンマンライブ#5 2days@阿佐ヶ谷Harness 2月3日(日)



古明地洋哉ワンマン#5 2daysの2日目に行ってきました。
私が観たワンマンはこれで3度目。

古明地さんの誕生日だということで、
今の自分を作ってくれた大好きな音楽に感謝、
そして聴いてくれるファンの方に感謝する2日間にしたいと思ったそう。
ということで、曲にまつわるエピソード等々交えつつ
自身の曲に限らず、好きな曲や聴いて欲しい曲を
その場で選曲しながら歌ってました。

なんかね。
よくしゃべってたよ。笑
こんなに喋る人なんだ!って驚いたくらい。
1曲歌うごとにパワーが増していくようで
このまま何時間でも歌い続けられるんじゃないかと思うくらい
意気揚々としてた。
歌うことがほんとに好きなんだろな。

たくさんのカヴァー曲。
お馴染みのJeff Buckley。そしてThe Beatles、Simon & Garfunkel
ちあきなおみにまさかのAKB。シャンソンもちらりと歌ってたっけか。
先入観で毛嫌いしないでいろいろ聴いてみて欲しいってことも言ってたっけ。
で、身銭を切ってCD購入してちゃんと聴いたうえで、
とある音楽については毒も吐いてました。笑
1日目は、PERIDOTSのRainig,rainingも歌ったんだって。聴きたかった!
古明地さんのオチのない話に苦笑しつつも、曲はきっちり聴かせてくれて
中には新曲?と間違うほどしっくりと古明地色に染まってた曲もあったりして
はっとさせられたり感心したりのカヴァー曲たちでした。
機会があれば原曲も聴いてみたいな。

でも本音を言えば、古明地さんの曲をもっとたくさん聴きたい。
聴きたい曲がたくさんあるの。既存曲も未発表曲も。
新曲だらけのあのライブの緊張感が忘れられない。

それと、私の中に勝手に作り上げてた古明地さんのイメージが
今回でかなーり変わりました。
というか、おっさんぶりにちょっと、ひいた。苦笑
AKBのこと詳しすぎです。。
まぁ、飾らないし人間らしくていいか。
お誕生日おめでとうございました&2daysお疲れ様でした!
たくさん咳してたから心配だったけれど、その後治ったようでよかった。
身体は大事にしてもらいたい。ずっと歌い続けて欲しいから。

セットリスト(公式HPより)
 01. 空砲
 02. Because The Night(Patti Smithカヴァー)~The Pan Within(The Waterboysカヴァー)~Because The Night
 03. 世界の果て
 04. Golden Slumbers(The Beatlesカヴァー)
 05. America(Simon & Garfunkelカヴァー)
 06. lost soul
 07. Morning Theft(Jeff Buckleyカヴァー)
 08. SWEET RAIN
 09. tonight,tonight
 10. あの時君が微笑んでいたか、それだけが思い出せない
 11. So Young(Suedeカヴァー)
 12. Vapour Trail(Rideカヴァー)
 13. ブレインチャイルドの孤独な死
 14. 黄昏のビギン(ちあきなおみカヴァー)
 15. 墜落
 16. マルテ
 17. love song
 18. Hallelujah(Leonard Cohenカヴァー)
 encore01. 明日は明日の君が生まれる(Chocoloveカヴァー)
 encore02. Cold Water(Damien Riceカヴァー)
 encore03. 荒野と光
 encore04. ghost
 encore05. unknown voices
 encore06. 真夜中のキャロル~What A Wonderful World(Louis Armstrongカヴァー)






【2013/02/08 12:33】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(2) |
QUIET ROOM 2013 WINTER@Shibuya WWW 1月28日(月)
moblog_d586f7d0.jpg

peridotsが聴きたくてチケット確保。
people in the boxももちろん嬉しかったけど+1actがKUDANZだと知って舞い上がってた。
会いたい人に会えるかもしれなかったし、
久しぶりに弟くんも一緒だったし、
好きなバンドばかりのライブだから
きっとこの日は幸せな一日になるって予感しかしてなかったよ。


珍しく朝から雪の日で。
雪のあとのキラキラの世界にわくわくしながら
雪だるまに出会う度にきゅんとしながら東京へ向かいました。
ぴったり4時間かかった。けど、気持ちは軽い。

KUDANZ
ライブハウスのドアを開けたらちょうど、
「こんばんは、くだんずです。」って聞こえてきて
ぴったり!って気持ち舞い上がっちゃって、
そこにKUDANZの音楽が染みてなんだかいきなり泣けて仕方なかった。
聴きたいと思ってた曲は聴けなかったけど、
今日初めて歌ったという「死の塔の上で」という曲に胸いっぱい。
KUDANZに出会わせてくれてありがとう。

peridots
久保田光太郎さんとのふたりperidotsでした。
なんでしょう、ぺりさんのこの安定感。
聴いてるとすっごい落ち着く。
深みのある低音と丸みのある高音とを
自由自在に行き来する歌声にうっとり。
新曲2曲聴けて満足です。
「Home Movie」は、大切な人の笑顔が浮かぶ曲。
「Broken Heart」は、ばらばらの心から明日をつくろうって曲。
またアルバムで聴ける日が楽しみだなー。って気が早いか。
それと、労働のアレンジが素敵でした。
やっぱりワンマンでペリドッツの世界を堪能したい。

People In The Box
サポートが入るというのは知ってたけれど、
まさか波多野氏がハンドマイクで歌うとは思ってなくて
いきなり面食らってしまった。
シロップの五十嵐さんがハンドマイクで歌ったときはなんだか面白かったなとか
メレンゲのクボさんがスタンドマイクで歌ったときは手持ち無沙汰にしてたなとか
余計なことばっかり考えてました。笑
そう、なんだかハンドマイクってこそばゆい感じがするのです。
というわけで、なかなか集中できず。
でも、音はかっこよかった!ベース音をひたすら追ってました。
そして、アンコールでギターを持った波多野氏を観て、
ようやくしっくりきました。笑
今回は歌に集中したいってことだろうね。
伝えたいことがたくさんあるって言ってたから。
歌うことへの熱を感じたのは確か。

セットリスト
01. ダンス、ダンス、ダンス
02. 市場
03. 物質的胎児
04. みんな春を売った
05. 割礼
06. 球体
07. 時計回りの人々

En
01. ニムロッド


会いたいと思ってた人にも会えたし、
(ちょっと疲れてるようにみえて心配になったけど。)
弟くんに、誕生日のプレゼントにKUDANZの持ってなかったCD買ってもらって
ご飯もごちそうしてもらって、嬉しかったな。
いつも、すみません。姉としての面目は全くなし。笑
たいこさんも見かけたし、古明地さんも来てたようでperidotsを絶賛してたし
私の好きな人たちがこうやって繋がってるって嬉しいな。
よい一日でした。



【2013/02/07 23:19】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
月の満ち欠けのように 僕らはいつも気まぐれで


書き残しておきたいことがたくさんあるの。
peridotsのライブのこと。
KUDANZがとても好きになったこと。
古明地さんとだいきさんが観にきててとても嬉しい気持ちになったこと。
病院に行ってたくさん泣いたこと。
たかやんの誕生日に三人でタルトを作って大失敗して笑ったこと。
生きてるだけでいいって、やっぱりそう思うこと。
パパさんが無事に誕生日を迎えられたこと。
こんな年まで生きてられると思ってなかったみたいよ。
誰かさんが歌う歌詞みたいに。
1人で生きていく覚悟はいつもしているつもりだけど、
寄りかかってしまいそうだよ。
というか、寄りかかってるね、もう。
それでいいんだと思う。

そして、明日の古明地さんワンマンが楽しみ。
一応、家族には研修に行くと言ってあります。嘘ではない。5時まで研修。
楽しみがあれば頑張れるってもんさ。
というわけで、楽しみを抱きつつ寝ます。
ていうか、3時だー。
おやすみなさい。


賛美歌/古明地洋哉


【2013/02/03 03:36】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。