++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
眩しくて目を閉じた。


画像は、家の前からの低い月。
22時58分。美しいBlue moonだったね。
パワーストーンを月明かりで浄化しました。

夏の終わりの月光のプレゼントに
夢うつつな気分でいたのに、
テレビでは津波注意報発令中。。
最近またやたら地震が多くて怖いね。
せめて、昼間にお願い。とか、勝手なことを言ってみる。
急に怖くなって、住んでる場所の海抜を調べてみたら
3メートルだった。。。低い!泣
川沿いだしなぁ。

明日は斉藤君がこけた日。
もいちど、防災意識を高めようか。
備えあれば憂いなし。


逆光/BURGER NUDS
歌われているのは希望。
【2012/08/31 23:59】 | そら | トラックバック(8) | コメント(2) |
手を繋ぐために生まれた


リトルフラッグーちょこんとおってー。
ふてぶてしいやつ。可愛いぞ。


夏の行事はすべて無事終了。
仕切らなきゃなんて思うことは、おこがましいことで。
結局、悩まされた「人」に助けられた感。
守られてるって感じる瞬間が何度もあった。
人と人の繋がりに感謝です。
お疲れ様ね。自分にも。




ふと古明地さん聴いたら、
なんとも言えない気持ちになってしまって
ほろほろ涙が零れます。
人間て、幾通りの感情を持ってるのかな。
喜怒哀楽愛憎の6種に分けられるほど単純ではないし、
自分の気持ちって自分でよくわからなかったりもする。
おぎゃーと産まれおちたときは、
快か不快か2つの感情しか持ってなかったはずなのにね。
人間てややこしい。

その自分でもよくわからん感情の傍にそっと居てくれたり
気付かせてもらったり昇華してもらったり。
古明地さんの創る音楽はそういう音楽だと、
聴きながら今、そう思ってる。


花/古明地洋哉


【2012/08/30 23:35】 | はな | トラックバック(0) | コメント(2) |
一人だけ 真夜中に


夏が終わるね。
この辺じゃそろそろ稲刈りが始まってる。



夏の大きな行事はあと2つかな。
明日と来週の流しそうめんを残すのみ。
明日の参加者がむくむくと膨らんで100人だって。
わたしに仕切れるのか不安でいっぱいです。。。
来る者拒まず去る者追わずの精神は、器が大きくなくちゃ成り立たん。

私に皆を巻き込むパワーがあればな。
それと、ユーモア。←これ、まったくセンスなし。
笑いって大切よね。
多少内容がぐだぐだでも(汗)
皆で笑いあえれば楽しい気持ちが残るもの。
明日は、怪我がなく楽しめればいい。


無事に終わったら、自分にご褒美をあげてもいいかなぁなんて。笑
思うところあってライブに行くのを自制してたけど、
手元にチケットが一枚もない寂しさったらない。
やっぱりライブは生きる力。大げさだけど。


真夜中/[Champagne]
【2012/08/26 00:46】 | しごと | トラックバック(0) | コメント(6) |
なあここから未来とすれば


咲いたーーーーー!!!!!いえぃ!

Good Dog Happy 向日葵さんです。
2009年4月30日に門田さんからもらった向日葵の種だから、4代目かな。
今年はプランターに蒔いた種のうち1つしか芽が出なくて
途中で枯れてしまったら悲しすぎるから、あまり情が移らない様にしてた。笑
ちゃんとお日様に向かって咲いたよー!

花言葉は「光輝」
光り輝く明日に、しようと思えばできる。
その時にもらった言葉を思い出して
なんだかじーんとしてる朝。

咲いてくれてありがとう!


(can you feel?)~Most beautiful in the world~/Good Dog Happy Men
【2012/08/24 07:56】 | ひまわり | トラックバック(0) | コメント(2) |
旅記録。
PAP_0028_convert_20120815220323.jpg
家族4人がお休みの日ってこの日しかない!ってことで、
前日夜に出かけることに決定。
行先は群馬県伊香保!
好きな音楽でイントロクイズしながら出発。

CA3F0354_convert_20120815233238.jpgCA3F0352_convert_20120816000813.jpg
伊香保は石階段の街でした。
石段の両脇に、旅館やお土産屋さん、射的に足湯などがあって
あっちにふらり、こっちにふらり寄り道しながら上がってると階段も楽しい。
けど、やっぱりてっぺんにある神社まで行くと足ガクガクしてた。笑 365段だって。
石段に刻まれてる与謝野晶子の詩。きっと歴史ある街なんだろうな。
子どもたちは手裏剣投げに勤しんでました。的には当たらんかったけどな。
階段脇に揺れてるほおずきやキキョウ、萩、コスモスといった花々が可愛らしい。
この高低差のある街で暮らすのは大変だろうに、
手入れされてるお花を見て、気持ちは豊かなんだろうなって思った。


PAP_0024_convert_20120814235554.jpgPAP_0017_convert_20120814235802.jpg
温泉をゆっくり楽しんで翌日は、榛名神社へ。
かなりのパワースポットみたいね。境内に入るとひんやりする。
清流に沿って途中に滝を見ながら本殿までは550メートル。
大きな杉の木に耳をつけて音を聞いたり
清流でへんてこな蛙を見つけたり、水に足を付けて冷たさを感じたり。のんびり。
本殿の上には、今にも崩れ落ちてきそうな巨大な岩が雪だるまみたいに乗っかってて
自然の不思議に圧倒された。

CA3F0368_convert_20120815223728.jpgCA3F0387_convert_20120815233032.jpg
森林公園の中にある、わしの巣風穴。
近づいていくと冷気が白く立ち込めていてちょっと怖かった。
風穴の入り口の温度は5度だって!寒いくらい。
男3人でお前が中に入れよ!と押し合いながらおそるおそる中へ。
パパさんは閉所恐怖症なの。無理!と言ってあっという間に出てきた。苦笑

その後はグリーン牧場へ。
初めてシープドッグショーを見たよ。
山に放牧されてる羊たちを、犬笛の合図で1匹の牧羊犬が操ります。
追い立てられて斜面を駆け下りてくる羊の群れに圧倒された。
牧羊犬かしこいなぁ。仕事が楽しくってたまらないって感じ。
そして、羊とあそぶだいちん。
動物は苦手なんでおっかなびっくりさわってました。
こんなところは可愛い。笑

大きな木とか水とか土とかって落ち着くね。
地球に生きてるって感じがする。
のんびりできました。夏を堪能した!
ひとつ心残りは、流星群ピーク時間に星が一粒も見えなかったこと。
この夏に見た流星はまだ4つ。


君はダイヤモンドの輝き/andymori
【2012/08/16 00:06】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
ROCK IN JAPAN FES 2012@ひたち海浜公園 8月5日(日)
moblog_d24b7dd8.jpg
今年もひたちなかへ行ってきました。
2003年からだから10年目なのか、、、年を取るはずだわ。
今年は息子も部活が忙しくて行けないみたいだし、
昨年の暑さを思い出すとくじけそうになってしまって
行くのを迷ったりもしてたんだけど、やっぱり行ってよかったー!
今年は風を感じる瞬間が多くて、気温は高かったのかもしれないけど、
体感的にはそんなに暑くなかったよ。
音楽が溢れている空間はやっぱりわくわくするし、
お友達にも会えたし、観覧車にも乗ったし!
やっぱり、この場所、大好きだ。

moblog_85cdc4eb.jpgmoblog_6198ea8f.jpg
到着!朝から風を感じる。嬉しいことがたくさんある予感。

moblog_430535a9.jpgmoblog_93430c4d.jpg
まずは乾杯!&腹ごしらえ。朝から飲める幸せ。笑
お花がきれいでした。何の花だっけ?
向日葵はちらほら。また、向日葵が満開の頃に来たいな。

仙台のライブ友とご挨拶。会えた!嬉しいー!

クリープハイプ(WING TENT)
初見。凄い盛り上がり!
朝一から飛び跳ねてしまった。
ギターの音色とVoさんの高い声がよく合ってるね。
HE IS MINEのベース始まりの時の歓声が凄かった。
とりあえずあの歌詞の大合唱には参加してきたよ。

DOSE(LAKE STAGE)
後ろの日陰で座って観た。
曲を追うごとに居てもたってもいられず!な感じで
かけ出してくる人たちに心躍る。
ハンドクラップでしっかり楽しんだ。
ゴリッとジャキッとカッコよかった。男前!

moblog_b3b3e139.jpgmoblog_e61c5775.jpg
風知空知のお酒は、ユニゾンの流星のスコール。
星形のナタデココが可愛い♪

聴こえてくるファンモンにタオルぶんぶん回しながら移動。

Base Ball Bear(GRASS STAGE)
夏の太陽が似合うね。焼き付けるような。
思い切ってステージ前まで行ってみると
日陰で思いのほか快適だということに気付く。
相変わらずのショーヘイダンス。笑

moblog_27a57d75.jpgmoblog_ce01f97f.jpg
東京のライブ友とご挨拶。
まさか観覧車に乗ることになるとは思ってなくて
思いがけずなプレゼントをもらった気分。
ひとりではさすがに乗れないしね。一緒に乗ってくれてありがとー!
人がゴミに見えるぜ。笑
海が見えて気持ち良かった。涼しくて快適!

FoZZtone(Seaside Stage)
てくてくとシーサイドステージまで移動。
途中の空に浮かぶ丸い花束が可愛らしかった。
ステージの渡會さんにだけ光が降り注いでて
バケツをかぶったのかってくらいの汗。キラッキラ輝いてた。
今までずーっと楽しい気持ちだったのに、
なんだかじわじわきてしまって涙。。
こういう音楽に弱い。
楽曲は野外に似合っててスコーンと突き抜けてたのにね。
泣き笑い、みたいな。また観たいな。

余韻を引きずりつつみなと屋でお友だちとごはん。
DJブースの音楽が聴こえてる。
地元のおばちゃんたちとの会話があったかい。

スピッツ(Grass Stage)
声の魔法。もう、ずっとじわじわしてました。
野外で聴くスピッツは声が音がどこまでも広がっていくよう。
刻々と陽が沈んでいく空を眺めてばかりいたような気がする。
もっとずっと聴いていたかった。

ACIDMAN(Grass astage)
少し横だけど、グラス初最前列!
始まったら少し下がったんだけどね。
お友だちのはしゃぎ具合が嬉しかった。
演奏は、スリーピースでここまでこれるのか!って音。
どこまで進化していくんだろう。
昨年は昼間のACIDMANで、青空の向こうに星を探したんだよね。
今年は、星空の下でALMAを聴くことができた。
なんて壮大な曲なの。

moblog_69218117.jpg

ラストは、花火の音が聞こえてるのに姿が見えず、、、
前過ぎ!ということで、慌てて後ろに下がったという。
花火を見ながら今年もここにこれてよかったなって思ってた。
音楽が溢れてる空間て幸せ。
音楽の力できっと世界が変わるとか、本気で思っちゃうもんね。
世界は変えられないかもしれないけれど、
今、隣にいる人を笑顔にできるといいなと思う。

とっても楽しかったです。ありがとう。


LOVE/Fozztone
【2012/08/12 01:48】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(6) |
しゃぼん玉の作り方
CA3F12650002.jpg
下のセミ画像をパソコンで見て自分でぎょっとした。
蝉こえぇぇ。苦手な人いるよねぇ。。ごめんなさい。
追いやるためにブログ更新。




今日のジャンボしゃぼん玉がとってもよくできて満足。
丈夫な膜だったから、しゃぼん玉にふっと息をふきかけると
内側にもうひとつ、二重のシャボン玉ができたよ。
でも重いので、たくさんのしゃぼん玉をふわふわ浮かせたい場合は不向き。

牛乳パック船は、ゴム動力。
ひとしきり遊んだあとは、船そっちのけで水かけあいっこ。
服びしょびしょ。。。私も巻沿いに。まぁそれも楽しい。


夏休みって、子どもの頃はすごく長かった気がしてたけどな。
今は、もうすでに夏は終わってしまった感。
あっという間な気がしてる。
時間が経つのが早い。早すぎる。
これはジャネの法則ってやつなのか。


覚書
ジャンボシャボン玉液配合
●水…10
●洗濯のり(PVA)…4
●グリセリン…0.4
●台所用洗剤(界面活性剤45%以上)…1

作り方
①水、洗濯のり、グリセリンの順に入れかき混ぜる。
②洗剤を入れたら、泡立たないようにそっとかき混ぜる。


初恋に捧ぐ/スピッツ

【2012/08/11 22:31】 | しごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
羽化

ようやく19日連続勤務終了。
がんばったー!


仕事帰りに山へ。
少しだけ遊ばせてもらった。
駆け込み寺的な、私の大事な場所。
麦の実をほぐす作業をしたり竹でほうきを作ったり。
当たり前だけど、小麦粉って麦からできるのね。
そして竹ほうきは竹から出来ている。
そういう当たり前のことに改めて気づいたりする。
時間がゆっくり流れてる。
一瞬だけのスローライフ。


明日はひたちなか!
気は充実されたしね。
早く寝なきゃ;
嬉しいことがいっぱいの1日になるといいな。楽しみ♪
おやすみなさい。


光について/GRAPEVINE
【2012/08/05 02:07】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(2) |
花火

堤防にゴロリと寝転がって花火観てるよ。
音と光が降ってくるよう。
振動が胸にずしんとくる。
そして、湧き上がる歓声に興奮する!

今日は結婚記念日なのです。
旦那さんはめずらしく仕事でいないし、
特に変わったことはしないけどね。
これからもよろしく。
と、絶対に口にしないことをここに書いておく。

【2012/08/01 20:13】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう