++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
かいじゅうたちのいるところ
no537_MM_new_600.jpg

ひとつ人生で損をしてるんだろなと思うことは
映像にあまり興味がないこと。
テレビはついてるくせに見てない。映画もあまり観ない。
それでも、これは観たいと思ってた。

「かいじゅうたちのいるところ」

だって、絵本にかなりの思い入れがあるんだもの。

かいじゅうたちとの出来事は夢の中のお話でした。
とは終わらない秘密が絵本の中に隠されてる。
それを見つけたとき、すっごく感動してこの絵本がもっと大好きになった。
その秘密は窓から見えるお月様。

映画は、かいじゅうがこれでもかってくらいブサイク。
でも、憎めなくてどこか愛らしくて。そしてやっぱりブサイクで。笑
初めから終わりまで寂しさとか孤独を感じる映画だったけど
MAXと息子が重なる部分がかなりあり、
観終わった後、息子をギュッと抱きしめたくなった。
暴れるのは…、怖いから。

それから、かいじゅうおどりを始めよう!って
2人でウホウホ言って踊ってる。笑
かいじゅうにもふもふしたいなー。臭そうだけど。



一日中遊んで、帰りはみかん色のBlue Moonを追いかけながら帰ってきた。
ずっと穏やかな気持ちでいられて、
こういう日を幸せっていうのかもしれない。
みんなお月様見えてたようでよかったな。


息吹と共に混沌を裂いて/Good Dog Happy Men


スポンサーサイト
【2010/01/31 02:41】 | ほん | トラックバック(0) | コメント(0) |
何も大袈裟な答えが全てじゃない
DSC02553_convert_20100131011556.jpg

久しぶりに何も用事の無い休日。
息子さんと映画を観にいって、
すっかりかいじゅうになりきってるまま、
通りすがりに見つけた公園で、落ちてたボールでサッカーして。笑
ごろんと芝生に寝転がったままシャッター押したりして。
とても気持ちよかった。

暖かさを感じる陽射し。
確実に春は近づいてるなぁ。
ここも桜の花でいっぱいになるんだろうな。
その頃また来ようか。来れるといいな。


All Bet/Good Dog Happy Men
【2010/01/31 01:29】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(2) |
右回りでいこう。
DSC02519_convert_20100128082423.jpg

日中は強気でいても、
夜になるとどんよりとした気分になってきて
闇に飲み込まれそうになる。
すべきこともする気力がなくなり
かといって布団に入っても眠れず。
それでもいつの間にか眠ってて
朝を迎えて気持ちが少し持ち直してるのを感じて安堵。

睡眠て大事だな。それと、陽の光。


こういう日は、苦手なことはなるべくしない。
電話にでるとか…苦笑。
好きなことに囲まれてるイメージで。
右回りでいこう。




気持ちを上げていきたいので、
甘いもの画像を載せとこう。
ボールいっぱいのパフェ!
【2010/01/28 08:30】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(0) |
苦しいから笑おうよ
何度目かの学校呼び出され……。はううう。
何かトラブルが起こると外へ飛び出してしまうのは何故だろう。

大抵の理由。
「先生に怒られると思ったから。」
「お友だちに怒られると思ったから。」

自分が悪いことをしてしまったと自覚したときに
どうしていいかわからなくなるみたい。
居場所…見つけられないんだろな。。



すみません連発でひたすら頭を下げてきたけれど、
学校へ行くたびに気になってた
息子のことをギュッと掴んでる手を放して欲しくて
「ひとりで歩けるよね。」と言ったら、
先生はようやく腕を離してくれた。

家へ連れて帰ってよく言い聞かすように言われたけど、
息子の気持ちも落ち着いてたし授業も残ってたし
家へ連れて帰ることで解決するとは到底思えなかったから、
担任に意見して、そのまま学校に置いてきた。
今日の私はちょっと強気。
背中を押してもらったのもあるしね。


家に帰ってきたら何事も無かったかのようににこにこしてる。
学校とはまったく違う顔。
闘ってるんだろね。
でも、どちらが本当ってことはない。どちらの君も君。
全て受け入れるよ。


mori/sleepy.ab

【2010/01/27 03:27】 | こども | トラックバック(0) | コメント(4) |
sleepy.ab paratroop tour@東京キネマ倶楽部 1月24日(日)
ライブからもう1ヶ月経つんだけど、
セットリストだけでも残しておこうと
思い出しながら書いておく。
書いてるのは2月22日。


キネマ倶楽部には一度も行った事なかったけれど、
GDHMの映像では何度も観てる。思い入れの強い場所。
2年前、GDHMとsleepy.abは一日違いでワンマンをやったんだよね。
そしてその時、私はキネマへGDHMではなく、sleepy.abを観にいった。
そのことをもちろん後悔はしてないけど、
そのときからキネマ倶楽部は一度行ってみたかった場所。

思ってた通り、素敵な雰囲気の場所でした。
ステージの下手に上から降りてくる階段があってね。
そこから手を振りながら登場したときは思わず笑ってしまったよ。王子様みたい。

そして、最初の一音が鳴って、ベースの響きを感じた瞬間、
来てヨカッタ…って思った。早い。笑
成山さんの歌声は柔らかで透き通っていて楽器のようだと思う。
そして、浮遊感のある繊細で空間的なギター。
地に足着いた芯の通ったリズム隊。
音を感じるなら後ろに下がった方がいいんだろうけど、
sleepy.abはギターをどうしても観たくて頑張って前に行ってしまう。
目で見て、動きが音になって表れていくのを感じるのが好き。

後ろには白いスクリーンに映像が流されていたけど
私の脳内は自分で勝手に作りだした映像に支配されてる。
一面の銀世界とか小さな水の泡がぷくぷくいう水中とか。
ごめんなさい。だからあんまり映像は観てない。
映像に頼らなくても音楽だけで充分だと思う。

曲の余韻が抜けずに次の曲へなかなか集中できないことが
私はよくあるけれど、sleepy.abのライブは何度もそういう瞬間がある。
アンコールラストの「24」は特に破壊的。
カウントが始まると終わってしまうから、数えないで!って
訳のわからないことを願いながら聴いていた。
山内さんは13のカウントの後、立ち上がった。
そして、轟音から無音になった瞬間、放心する。
成山さんの「おやすみなさい」の声にやっと我に返る感じ。
素晴らしい夜でした。
いつか、いつか、北の地でsleepy.abを観たい。

SE.mori
01.ダイバー 
02.四季ウタカタ
03.inside
04.夢の花
05.アクアリウム   
06.インソムニア 
07.ナハト・ムジィク
08.unknown
09.なんとなく
10.メロウ 
11.ドレミ
12.メリーゴーランド
13.メロディ
14.sonar
15.flee
16.メトロノーム

En1
01.雪中花
02.ねむろ

En2
01.24


MCは、なんだったかなぁ。。
もうあんまり覚えてないけど、
4位のイカの話と、年内に新譜を出したいって話の他は、
山内さんがぼっこぼっこと何かを探してる様子だけ鮮明に覚えてる。笑


番外編
たまたま隣にいらした方と話をしたんだけど、
年間200本のライブを観てるというツワモノ。
親子、兄弟でライブに来ているとのこと。素敵!
帰りにしっかりとお母様にも挨拶をさせてもらいました。
で、シロップ好きのお母様でずっとライブは観てきたそうで。
これからバイト先に向かう五十嵐さんに駅でよく会ったとか。
週2回バイトしてたんですよね。確か金曜日と…って。
思いがけないところでシロップ話ができてなんだか嬉しかった。

【2010/01/26 00:00】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(0) |
呼吸に導かれてゆくままに
夕べはsleepy.abワンマンへ行ってきました。

一晩眠って、目覚めても、夕べの余韻はまだ続いてる。

何か書き残しておきたいけど、
上手く言葉にはできそうにないんだよなぁ。。


ただ、ラスト曲「24」に圧倒されて、
成山さんが、穏やかに「おやすみなさい」って言って、
歩き出さなきゃって思っても足が動かなくて
泣き出してしまいたい気持ちをこらえて、
いろいろとお話をしてくれたお隣の男性に
「ありがとうございました」って精一杯に言って。
帰りは長い階段をよろよろと下りてきた。笑

あ。いつものようにひとりで行ったけど、
知ってる顔にたくさん会えてなんだかとても嬉しかった。
後、おひとりですか?って話し掛けてもらえたり。

sleepy.abは、頻繁じゃなくていいから
こうやってワンマンを、寒い時期に(できれば雪景色の中)
これからもずっと観ることができたら、幸せだなぁって思う。


この余韻ができるだけ長く続くといい。



今ここにいる意味を
迷い探し見つける
呼吸に導かれてゆくままに


メトロノーム/sleepy.ab
【2010/01/25 09:37】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(4) |
君に会えたことは
DSC02537_convert_20100122013843.jpg

今日は朝陽が観たかったのだけど、叶わず。
ずっと泣き出しそうなのをこらえてるような空だったね。
時々雫が落ちてきたりもしたし。

駐車場でなぜか突っ込みすぎて車ぶつけちゃうし。
車のドアを開けたらドアも壁にぶつけるし。。
まぁ、他の誰にも迷惑かけてないからいいかって開き直ったり。
朝からずっと気持ちが落ち着かなかった。そわそわ。

窓越しに、雲に透けて見える太陽を何度も見上げては
念を送って気持ちを落ち着かせたり。



毎朝、フジファブリックを聴いて
ひと歌い、ひと踊り、時にはひと泣きしてから
仕事に行くのが日課のようになってたけど
今日もそれは変わらず。

これからも音楽は聴くからね。
どうもありがとうね。






キミに会えた事は キミのいない今日も
人生でかけがえの無いものでありつづけます


クロニクル/フジファブリック
【2010/01/22 02:17】 | そら | トラックバック(0) | コメント(0) |
遠くから届く宇宙の光
KC380227.jpg
1月19日。
携帯で撮った画像の時間を確認してみたら、17時15分だった。

思わず、ふふふって声に出して笑ってしまった。
多分、同じ時間に同じお月さん見てたんじゃないかなー。
そう思っただけで、無性に無性に嬉しい。

この月は、ブルームーンに育つ月だよ。






オザケン復活って!!
こうやって再び始まる音楽もあるんだね。わくわく。

BGM ぼくらが旅に出る理由/小沢健二
【2010/01/20 01:50】 | そら | トラックバック(0) | コメント(2) |
三日月が笑う
20100119083937
昨日の夕方の飛行機雲。
そして、微笑んでるように見えた三日月。

気持ちがスッと溶けるよう。



愚痴からは何も生まれねー!!
よし。できるだけ上を向いて。
行ってきます。


【2010/01/19 08:39】 | そら | トラックバック(0) | コメント(0) |
僕は歩く 見上げた月は悲しみです
田舎に住むものの宿命というか…
よくわからないんだけど、
家に神様がやってきました。。。

これから1年間神様をお預かりして
月2の神社掃除やらお井戸洗いとやらをするらしい。。
48年に一度まわってくるらしいよ。
こういう風習ってどこにでもあるのかなぁ?
御歩射っていうみたい。
はぁ、意味もよくわかってないから
大変だという思いしかない。




空気が歪んでて息苦しかった。
「お酒をついであげて」って言われたけど
「嫌です」って絶対に注ぎにいかなかった。
作り笑いなんてしたくない。

悪態ついて暴れる酔っ払いは大嫌い。
皆が困ってる。関わりたくないから見てみぬふりをする。
足元ふらついてる酔っ払いに、
大丈夫ですか?とにこやかに手を差し伸べたふりして
縁側から外に突き落としてやろうかと思った(悪)

取っ組み合いとか罵声とか悲痛な涙とか
見たくないものをたくさん見てしまって
心身ともに消耗。

なんでかなぁ?
普段大人しいのにアルコールが入ると豹変するのって
何か抱えてる人?
哀れんだような目で見てしまった自分も嫌だけど。
お酒飲むなら楽しく呑みたい。



家に帰ってからすぐに音楽を聴いた。
落ち着く落ち着く。現実逃避。


BGM アルクアラウンド/サカナクション
【2010/01/18 09:12】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(6) |
1月15日
KC380217.jpg
本日15日は新月で部分日食。

太陽が、欠けながら沈んでいくそうよ。
見られる地域が限られててこの辺は見るのは難しそうだけど
見えなくてもその時間は空を見てたいな。

元日は満月で月食だったし。←月食見てないけど;
こうやって重なることもあるんだね。

画像は昨日の夕日。




年とると涙腺がゆるむとはよく聞くけど、
最近涙腺崩壊気味で常に目が腫れぼったい。
それでなくてもいつも腫れぼったい顔なのにっ。
すっきりしゃっきり冬の空気のようにいきたいもんです。



追記
わはは。ちょっと考えて気付いた。
月食の時は必ず満月。
日食の時は新月やんねー。
今日はいい天気だから見れるかな。


追追記
KC380217001.jpg
1月15日職場ベランダからの精一杯の夕日

【2010/01/15 08:45】 | そら | トラックバック(0) | コメント(2) |
手を繋ぐために生まれた
DSC02532_convert_20100112133048.jpg
「10日は研修あるし、夜遅くなるからね。」
(ライブとは言わないところが…)

家族にそう言っておいたら、前日9日にサプライズ!
まるいケーキを買ってきてくれた夫。
去年は確か、ケーキ食べたいな~と言ったら
買ってくれば?と言い放ったはず。
どうした?笑

そして。
「ママ、桜の花好きでしょ?」
ってお花柄のお茶碗をプレゼントしてくれた息子。
ツボ押し機とハッピーバースディのメロディが流れるカードと
「このお茶碗小さいから、これでダイエットしてね」という言葉付き(笑)

その時は、ありがとう~!と笑顔だったけど
夜、布団の中に入ったら、泣けて泣けて…。
嬉しくてこんなに涙でるんだなって。
全て志村くんから繋がってることは自覚してるんだけどね。。


産んでくれてありがとう。
そして、産まれてきてくれてありがと。
面と向かっては言えそうに無いけど、ここで。


BGM 花/古明地洋哉
僕らは誰もが向日葵

【2010/01/12 14:10】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(4) |
「おとその海からの脱出」@月見ル君想フ 1月10日(日)
DSC02535_convert_20100112122347.jpg
DSC02534_convert_20100112122911.jpgDSC02533_convert_20100112122951.jpg
KC380021.jpg

ずっと、月見ル君想フに行ってみたいと思ってた。
そして、いつかきっと誕生日にライブを観てみたいと思ってた。
歌がプレゼントだなんてステキじゃない?
そしてそして、聴いてみたいと思ってた古明地さんのライブ。
私の願いが三ついっぺんに叶っちゃって、夢みたいな日。

ライブハウスに到着して感激!
大きな大きな月に見惚れる。
ミラーボールの光の粒が舞う雪のよう。
テーブルにはキャンドルの灯りがゆれていて。
そして、ビールが美味い。これ重要。


出演:Dial Group/りつを/古明地洋哉/平和


平和
We are 平和.
不思議な雰囲気をもったヴォーカルさん。
声が空中をただようような曲。
ギターさんのプレイに見入って聴いていた。
アコギの打楽器的な弾き方が面白い。


古明地洋哉
ご本人様が目の前にいるのに、そうと気付かず;;
思っていたイメージとちょっと違っていて。
想像より華奢で素朴な感じ。
椅子に座りアコギ1本で弾き語り。
1曲目「グロリア」あぁ、賛美歌。
見た目より、CDで聴くより、力強い歌声。
バックには大きな月が輝いていて…。

このままコメイジさんの世界に浸りたかったけど、
今日はそれを邪魔するものがあった。
小さいライブハウスだからあんなふうに喋る人がいるの?
出演者の色が違うから、興味のない音楽の時は喋ってOK?
はたまた自分の集中力が無いのがいけない?
雑談で盛り上がってる人の声が気になってしまって、、、
今聴こえている歌に入り込めない。
ちらりとお喋りの元凶を確認して、曲間で注意することを決意。
うん、口元に人差し指当てて、しーっとやれば、静かにして欲しいことわかってくれるはず。
そう考えたり、いやいや集中すればお喋りなんて気になんないはず。って思い直したり。

そして、3曲目「夜の冒険者」
「ピンク・ムーンが声を上げて啜り泣いても」
あぁ、聴きたかった曲のひとつ。
優しい歌声なのに、どこか閉じたようにも聴こえるのは何故だろう。
時折、右目が苦しそうな表情をする。
いつしか、世界に引き込まれてた。
お喋りは気にならなくなってた。
(ライブ後に、注意をしてくれた方が居たのを知った。ありがとう。)
気が付くと7曲あっという間だった。
正直、物足りない。
聴きたい曲たくさんあるのに。
これはまた聴きにいくしかないね。
バンド編成でも観たい。

コメイジさんの歌は、
眠れずに過ごした夜と朝の間の
薄桃に白じんできた空に浮かぶ淡く白い三日月。
それを見つけたときのような…
そんな歌だと思う。

01. グロリア
02. bleach
03. 夜の冒険者
04. mind game
05. waltz(for the star)
06. 想いが言葉に変わるとき
07. about a boy


MCは、
「古明地洋哉です。名前だけでも覚えていってください。」
曲終わりの「ありがとうございます。」
最後に「CDは持ってきてるんですけど、楽屋に置いてあるので、
声をかけてもらえれば取ってきます。
この後、飲みながら客席に居ますので。」とのこと。
深々と長く頭を下げて去っていったのが印象的だった。



持ってないCDがあるので買いたかったんだけど、
2階後ろの椅子に両端女の子に挟まれてお喋りして座ってる
コメイジさんに話し掛ける勇気はなく…
一定の距離を置いてちらちらと様子を伺ってる私は完全に怪しい人(哀)
そんなハードル高いCDの売り方して、
売る気はあるのかと問いただしたい衝動にかられるが
へタレな自分は何も出来ずしょんぼりと元居た場所に戻る。。
で、一緒のテーブルに居た姉妹さんに話したら
(ほんと慣れなれしくてすみませんでしたっ汗)
声を掛けてあげる!とスタスタとコメイジさんのところへ。
なんて頼もしい…。もう何年もコメイジさんを聴きに来てるとのこと。
あぁ、もう。感謝です。
すると、隣の女性はスタッフさん?だったらしく、
じゃぁ、楽屋へ。と、ライブハウスを出て楽屋へ案内されそうになった。
予想外の展開!あわあわ。
さすがに楽屋へは行かないけど(当たり前)
ライブハウスの外の階段で待ってると、
3枚のCDだけを手にして戻ってくる古明地さん。
「えっと、、、CD売る気はあんまりないんですか???」
真顔で思わずそう聞いてしまった私に対して
「いや、いや、そんなことないんですけど、あ、慌ててたんです。」
慌ててたから、CD3枚しか持ってこなかったの?ってなんだか可笑しくなってしまった。
新譜の予定を聞くと、曲はたくさんあるけど、まとまってなくて…とのこと。
私を含め待ってる人いますから。と伝えると、その方によろしくお伝えくださいって。
とても謙虚な方でした。
持ってなかったシングルを購入。
「おまけして1000円でいいです。」とコメイジさん。
おまけって…50円だけじゃない!とスタッフさんに突っ込まれてました。
スタッフさんが持ってきてくれたペンでサインまで書いてくださって
ハッピーバースディも書いてあげなさい!とまたもやスタッフさんに突っ込まれ
あぁそうか。と、書いてくださって。
うわーなんだかすみませんと謝りながら、顔がニヤニヤ。
握手もしていただいて、完全にミーハーではしゃいでしまって申し訳ない。
でも、すごく嬉しいプレゼントでした。

コメイジさんのことをいろいろと教えてくれたり
力を貸してくれた茨城の姉妹さんには感謝です。
波長が合うというか…3姉妹の振りしてすみません。笑
おかげで楽しかったです。
また、どこかでお会いできるといいな。


BGM 夜の冒険者/古明地洋哉

【2010/01/12 12:35】 | らいぶ | トラックバック(0) | コメント(2) |
月見ル君想フ
20100110173054
お初のライブハウス。
素敵な名前だね。
月が目印。



なんだか、ちょっとしたことで
すぐ泣きたい気分になる。
嬉しいなぁって。
こんなふうに守られて、感謝しないと罰があたるね。


これから古明地さんです。
楽しんでこよう。
【2010/01/10 17:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
COUNTDOWN JAPAN 0910@幕張メッセ 12月29日(火)
DSC02512_convert_20100112145854.jpg
DSC02503_convert_20100112144140.jpgDSC02509_convert_20100112145133.jpg
DSC02511_convert_20100112144827.jpgDSC02504_convert_20100112144214.jpg
DSC02506_convert_20100112144815.jpgDSC02516_convert_20100112145420.jpg

時間空いちゃったけど、記憶記録。いえぃ。

ところどころに悲しみが散らばってる空間だったけど、
音が鳴れば純粋に体が反応する。
バーズデーだけ観れればと思いながら
音が聴こえてくるとそちらへ向かわずにはいられない。
どんな音楽も楽しんじゃえ!って気持ちを持ってる自分のこと、
ちょっと好きだったりする。


■DJ片平実
Perfumeとかボラとかポリシックスとかスパルタ連曲でテンション高い幕開け!

DOES
初見。リハで曇天が聴こえてて楽しみにしてた。かっこいいじゃないか。

BIGMAMA
入場規制かかる一歩手前。一番後ろで前方で揺らめく手を眺めながら聴く。
途中、氣志團が茜色の夕日を演ったと知り涙目のままバイオリンの音色の哀愁を聴く。

ASPARAGUS
曲終わりの、「みたいな!」に爆笑。MC面白すぎ。演奏とのギャップがまたよい。
MCを集めたCDを出したら絶対売れる!とは友人談。

友人に再会。声かけてくれてありがとー。
親子で3日間とか夢みたい。羨ましいー。

The Birthday
念願の生チバ。死ぬまでに一度は絶対に観たいと思ってた。
何あの佇まい。フロント3人に白いライトが当たった絵が美しすぎて見惚れる。
お客さんの歓声も凄かったが、ギター1音でしんと静まり返るその空気は圧巻。
途中、見動き出来ずに立ち尽くして聴き入る曲に出会う。
こういう感覚を味わうのは久しぶり。
余韻が素晴らしすぎてこの後、もう何も観なくていいやという気にさえなる。
また観たいな。積極的に観にいこうかな。

■DJ片平実
友人と再会し、泣きそうな気持ちになる。
観る予定だったテナーもPragueもごめんして友人を拉致。
ニョッキ?ニャッキ?食べながらDJブース&はんこ集め。

THE BACK HONE
この日いちばん跳んだ!←翌日の筋肉痛の原因。
コバルトブルー&刃の盛り上がりが半端なかった。

monobright(ラスト3曲)
アナタMAGICをCDJに変えて。一番後ろから積極的に参加。

FoZZtone
2列目から2度目まして。
ラスト曲が好きだ。またしても汗に見惚れる。

毛皮のマリーズ(ラスト2曲)
FoZZtone終わりに友人と落ち合い貪欲に観にいく。
人多い!狂乱!!のまま私のCDJ終了。

FESで友人に会うと普段よりかなり高めのテンションなので
今思うととても恥ずかしい。
でも、音楽とともに人にも出会いたいと思わせてくれるのが
FESの醍醐味かなぁと思う。
いろんな方が歌ってる姿を観て、表現者だと見入れば見入るほど
あるひとつの想いに辿りついてしまい
どうしようもない気持ちになってしまったりもしたけど
それでもやっぱり、楽しかった。
帰りたくなくなっちゃうほど。

出会えた方々ありがとう。またいつかね。

【2010/01/07 23:19】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
ハジメマシテ コンニチワ
KC380210.jpg
初夢は仕事の夢だった。

起きて、しばらく考え込んでしまった。。
見て見ぬふりをしていた部分というか、
自分が楽でいるために逃げてた部分に、
夢の中では、真正面から闘ってた。

今年はぶつかっていけってことなのか?
ううう、リアルすぎて怖い。

「闘う」は無理にしても、伝える努力はしないとね。
今年の課題です。




伊豆から帰ってきた息子さんからのお土産は流木だった。笑
すっごい嬉しそうに渡してくれた。
なかなか気に入っている。
ありがとね。


BGM 1989/the pillows

【2010/01/07 09:37】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(0) |
ライブまとめ。
KC380206.jpg
恒例の花札大会。猪鹿蝶!!!
こんなところにメレンゲを思ったり。

2009ラストに聴いてたのは、ポリシックス。
2010初めに聴いたのは、メレンゲでした。
今年もメレンゲのことはずっと観ていたいな。




そういや昨年はライブ何本観たのかな?
てことで、今更だけど2009ライブまとめ。


01. 1月11日(日)
UKIUKI ROCK FESTIVAL@渋谷タワーレコード STAGE ONE
おとぎ話/serial TV drama/LOST IN TIME

02. 1月23日(金)
メレンゲワンマンLIVE「paradox」@赤坂BRITZ

03. 2月1日(日)
メレンゲインストア@タワーレコード新宿店

04. 3月7日(土)
SAKANAQUARIUM2009"シンシロ"@東京 赤坂BLITZ
サカナクション

05. 3月21日(土)
PERIDOTS"Mad World"@FEVER

06. 4月4日(土)
LOVE FES '09@LIQUIDROOM
メレンゲ/スピカ/カラーボトル/ghostnote

07. 4月18日(土)
「オンガクノ 光」vol.1春編@タワーレコード新宿
空中ループ

08. 4月18日(土)
ヴァルキリーワンマンライブ「全校集会-島根・東京直行便」@LIVE labo YOYOGI
homme/ヴァルキリー

09. 4月30日(木)
2009 Good Dog Happy Men TOUR「4人のゴブリン大いに踊る」@新宿LOFT

10. 5月6日(水)
心響(HIBIKI)ROCK FES. 2009@新木場STUDIO COAST
te'/SPARTA LOCALS/sleepy.ab/THE BACK HORN/POLYSICS/Peole In the Box/9mm Parabellum Bullet/他

11. 5月10日(日)
拍手大喝采!!!@日比谷野外大音楽堂
メレンゲ/シュノーケル/ROCK'A'TRENCH/他

12. 6月6日(土)
Good Dog Happy Men インストア@タワーレコード新宿店

13. 6月7日(日)
CANDiDi presents friends!!@shinjuku NINE SPICES
Bird melt sky/ゴリアカラス/BROKEN BOY/CANDiDi

14. 6月25日(木)
D.Wニコルズpresents WAY25~ROUTE Quip magazine~@代官山UNIT
メレンゲ/tobaccojuice/D.Wニコルズ

15. 7月19日(日)
初恋サンセット2009@shibuya O-WEST
メレンゲ/ghostnote

16. 8月9日(日)
「オンガクノ光」vol.2夏編@タワーレコード新宿店
空中ループ

17. 9月16日(水)
the pillows 20th Anniversary LATE BLOOMER SERIES 06"LOSTMAN GO TO BUDOKAN"@日本武道館 

18. 9月23日
SPARTA LOCALS ワンマンリサイタル2009「ラストダンスはあなたに」@SHIBUYA-AX

19. 9月27日(日)
メレンゲ 5th Anniversary ワンマンライブ「アルカディア」@SHIBUYA-AX

20. 10月23日(金)
コウサカワタル独奏会@山崎邸 

21. 10月29日(木)
Beat Happening ! MAX VOL.3~WELCOME TO THE BLUES PLANET~@渋谷CLUB QUATTRO
ostooandell/STAn/Good Dog Happy Men/FoZZtone/セカイイチ

22. 11月12(木)
SHINJUKU LOFT 10th ANNIVERSARY~PREMIUM LIVE EVENT 2009 原点回帰~@新宿LOFT
メレンゲ×フジファブリック

23. 12月6日(日)
「Lazing on a Sunday Afternoon vol.2」@代々木LION SHARE
いとうひろゆき/ひがしみえ/SPIRO

24. 12月29日(火)
COUNTDOWN JAPAN 0910@幕張メッセ
DOSE/The Birthday/THE BACK HORN/FoZZtone/他

25. 12月30日(水)
LIVE GI:GA JUDGEMENT2009 MARUYAMA presented by DISK GARAGE 30th Anniversary@Shibuya O-WEST
BLACK BORDERS/ghostnote/Good Dog Happy Men/メレンゲ/他



うわぁ、25本!こんなに行ってたのか!と今更驚く。苦笑
今年はもう少し我慢を覚えよう。(棒読み)

いちばん観たのはメレンゲ。

そして、印象に残ってるのは、
メレンゲparadox@BLITZ
GDHM@新宿LOFT
the pillows@武道館
12月30日メレンゲ@O-WEST

そしてそして。
SPARTA LOCLSラストダンス@AX 
このライブは多分、絶対、忘れない。


【2010/01/06 01:44】 | ライブまとめ | トラックバック(0) | コメント(0) |
あけました!
DSC02522_convert_20100103140142.jpg

おめでとうございます

穏やかなお正月です。
飲み食いし放題で、実家はメタボリック養成所か!
という勢いで食べてます。

ここのところお天気がよくて夜は月がきれい。
1日は満月。2日は最近(358,682㎞)だからめちゃ大きかった。
だいちんが、元日にきれいな満月を観ながら、
「僕、月のかけら持ってるよ!」とにっこり。
心の中でふふっとほくそ笑む母でした。

月のかけらの正体は「moonstone」の原石。月長石。
石の名前と石の持つパワーを書いた紙と一緒に
クリスマスの日に枕もとに置いておきました。
「月のかけらです」って嘘をつくのは嫌だと思ってたの。
月のかけらとはどこにも書かなかったけど
そう信じてしまったものはしょうがないよね?(開き直り。笑)

さっそく、石を口元に当てて満月の夜に願いを語りかけてました。

「美味しいものが食べれますように…」

今年の目標は?の問いにも
「給食を残さないで食べる」と言ってたし、
どんだけ食に貪欲やねん!笑

まぁ、いろいろあるだろうけど、
大切な人たちが笑っていてくれたら
それが1番のしあわせ。
そして、私はやっぱりそこに
音楽が鳴っていて欲しいと願う。
また人にも音楽にも新しい縁があるといいなぁ。
どうぞよろしくお願いします。


家族は朝から伊豆に旅に出てしまったけど
私は明日仕事のためひとりで留守番です。
あぁ、今夜は願い通り美味しいもの食べるんだろうなぁ。。
くそーーー!元気に帰って来いよー!
【2010/01/03 16:55】 | にちじょう | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。