++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
ハロー、ハロー、気付いておくれ


チキン繋がりで、ニコルさんを描いてみた。
もったいなくて食べられない。笑


ランプ/BUMP OF CHICKEN
【2015/02/28 22:14】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
9月の木漏れ日を踏みしめて歩こう

夕べは、星を眺めながら露天風呂に入った。
虫の声に耳を傾けながら暗闇をそーっと確かめるように歩いて。
ハンモックに揺られながら笑い声を聞いて。
のんびりのんびり。
日々の忙しなさから解放されて
ほんわりと満たされていくのが実感できて
生き返ったような気分。
また明日からがんばろ。

画像はハンモックからの眺め。
鳥のさえずりを聞きながら。
旅行にでも来た気分だけど、同じ市内です。
田舎さいこー。笑


9月の木漏れ日/peridots

【2014/09/16 07:02】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
砂の城

隣町にある海岸へ、砂の彫刻を見に行ってきた。
珍しく夫と2人で!ここ大事。笑
しかし、全くマイペースな私なもんだから、あっという間に相方とはぐれ、
結局見終わった頃に携帯で連絡を取り合って再び出会えたという。。
相手に合わせることも必要だと少しばっかり反省したのでした。

砂の彫刻って、儚く崩れ去るものだとわかってるから、美しいのかな。

【2014/07/22 20:48】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
全人類兄弟 けんちん汁ちょうだい
fc2blog_20140616232504502.jpgfc2blog_20140616232738f5a.jpg
fc2blog_20140730223018193.jpgfc2blog_20140616232558ca2.jpg
いろんな国に行ってみたいな。
いつかバリ島には行きたい。
旦那さまには、おまえに余命宣告がでたら連れてってあげると言われてる。
いつになるのやら。


バリで死す/syrup16g
【2014/06/30 23:28】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ベトナム旅

ベトナムホーチミンへ行ってきました。
出発前もなんやかや心配事はあったのだけれど、
(1名キャンセル、1名当日の医師からの許可待ちで渡航可)
旅行中も帰国後もいろいろと大変でした。笑
(目眩&嘔吐、食あたり)
でもでも、やっぱり楽しかったし美味しかったから良しとする。

メコン川ーーー!
リアルジャングルクルーズ!
本当は、ホタルツリーと呼ばれてる沢山の蛍を見たかったけれど、
泳げないので夜の川に落ちたらどうしよう?と心配になり断念。
結局日中に観光したのだけれど、水深3mだというし、ライフジャケット的なものはないし、
もし落ちたらその辺の草につかまってくださいとのことで、日中にしてよかったとホッとしたのでした。
まあ、落ちたりしないってことなんだろうけど。
島のフルーツは美味しかった。
エレファントフイッシュも美味しかった。
ニシキヘビを首に巻いたりもした。
蜂蜜金環茶をいただいたけれど、私のにだけ蟻が10匹くらい浮いていて、
それを指摘したら蟻の中にも蜜が入ってるから問題ないと英語で笑顔で返された。笑
大らかだ。メコン川と同じくらい。

ホーチミンは大都会でした。
高層ビルとバイク。空気は悪いけれど、人に活気がある。
ブランド品の並ぶ銀座通りみたいなところから一本外れると市場のような路上売り。
面白い街だなぁ。
観光で成り立っている街でした。
ホーチミンの雑貨屋さん巡りは楽しかったけど
あのバイク集団の中を横断するのは最後まで慣れなかった。こわっ。
やっぱり田舎がいいな。
メコン川の辺で生活している島の子どもたちのキラッキラの瞳が印象的でした。
あとは、ハンモックでお昼寝するのが羨ましい。
ゆらゆらのんびりおひさまが沈むのを眺めるように生きていければいいのにね。

日本にいる弟はほんと頼りなくて
ずっと会社の寮に住んでたから世間知らずというか経験不足なことが多いし、
メンタル弱くて薬に頼ってた部分もあったり
すぐ胃に穴があいて下血吐血を繰り返して入院したしりしてたから
ベトナムでひとりでなんでもやってるし(やらざるを得ないんだろうけど)
愚痴を言いつつも意外と楽しんでる部分もあったり
現地の言葉で女の子と冗談言い合ったりしてるのを見て安心した。笑
人って変われるんだなー。たくましいなー。
日本に帰ってくるのは11月。
無事に帰って来れるかな?
よい人と出会ってベトナムに親戚ができるのもありじゃないかと思ったりしてるんだけど
それはなさそう。笑
あと少し、身体には気をつけて。
案内してくれてありがとう。
あとは送り出してくれた家族にも感謝。
よい経験させてもらいました。






【2014/06/30 14:31】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ささやかな一筋の光が暗闇を切り裂くように

関東三大イルミネーションだというので行ってみましたよ。
東京ドイツ村。3月いっぱいまでやっているようです。

驚いたのは、夜に飛ばすシャボン玉。
スモーク入りで、はじけると白い煙がふわっと舞うの。
中1くんも喜んでシャボン玉とじゃれてました。笑
夜にシャボン玉飛ばそうと考えた人のこと尊敬する!頭柔らかいなぁ。

綺麗だったんだけどなぁ。
普段人工的な灯りをあまり目にしないもんで
途中から頭の中がチカチカしだしてクラクラ。苦笑。。
ふと見上げると、漆黒の闇の中にぽっかりと浮かぶお月様。
あまりに煌びやかだったもんで、凛とした月の美しさが際立ってたね。
今夜一番美しかったのは、君。


眠る前/小高芳太郎
【2014/01/14 11:06】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
宮沢賢治 童話村
fc2blog_20131105121907fb3.jpgfc2blog_2013110512195680c.jpg
fc2blog_20131105121815adc.jpgfc2blog_201311051239389ed.jpg

とても心地よい場所でした。
空が青くて開放感があって
赤とんぼが風にスイスイ泳いでて。
賢治さんの作品は全て読んでいるわけじゃないけど、
ここに来たら全部読みたいって気にさせてくれる。
ファンタジック、宇宙、天空、大地、水。

注文の多い料理店でお馴染みの山猫軒は、
入口に「どなたもどうかお入りください。」の看板とともに
塩とクリームが置いてあるんだもの。にやりとしてしまう。
山猫すいとんをいただきました。
ごちそうさまでした。また来ます!
【2013/12/25 23:45】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
宮沢賢治
fc2blog_20131105123855f7c.jpg
2日目は、宮沢賢治ゆかりの地へ。
イギリス海岸。
fc2blog_2013110512391948a.jpg
ここにはくるみの森という賢治さん好きな
ボランティアさんたちによる無料休憩処があって、
美味しいお茶にお漬物をいただきつつ、
賢治さんにまつわるお話を聞かせてもらったり
イギリス海岸で拾ったという胡桃の化石を見せていただいたり、
月夜の電信柱の前でなりきり賢治さんで写真を撮ってもらったり、
方言での「雨ニモマケズ」の朗読を聞かせてもらったり
「永訣の朝」も聞かせてもらって、
お土産にケセランパセランの種をもらったりと、
これでもかってくらい良くしていただいた。

人がとてつもなくあったかくて
方言の朗読は正直、文字を目で追いながら聞かないと
音声だけでは意味がわからなかったけど、
こみ上げてくるものがあって、なんかいいなーって空気が溢れてた。
方言ていいよね。
「少し」って千葉ではどう言うの?と問われて、「わーか」って答えたよ。
通じなかった。笑

ありがとうございました。今度は賢治祭の時に来たい。
【2013/12/25 15:03】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
旅記録1日目
fc2blog_2013110512183988d.jpg
夫の「じぇじぇじぇって何」?から始まったこの家族旅行。
NHKの連ドラを1度も観たことがなかったようで、
時々友人たちが口にするじぇじぇじぇに興味を持ったみたい。
にしても、テレビを見るのではなく場所に行くとは。驚!
というわけで岩手県久慈市にえいっと行ってきましたよ。

fc2blog_20131105124658e20.jpgfc2blog_2013110512355953c.jpg
fc2blog_20131105123636e47.jpgfc2blog_20131105123620a3d.jpg
あまちゃんロケ地巡りー。
海女の里や久慈駅で三陸鉄道をみた。

fc2blog_20131105123447e5d.jpg
べんさんが琥珀を発掘してる坑道は真っ暗で
入るとコウモリがバサっと飛んできて足がすくむ。
発掘体験できる場所は他にあってピックとシャベルで黙々と土を掘るの。
楽しかったなー。5ミリ弱の琥珀はちらほら取れた。
久慈の琥珀は中生代白亜紀後期8500万年前のもの。

fc2blog_20131105121932e27.jpg
日本三大鍾乳洞の龍泉洞へ。
水深98mだって。どこまでも深く青い神秘の湖。ドラゴンブルー。
実際にこの目で見た水の色と写真の色が全然違って残念。
いつまでもこのブルーを覚えていたい。

夜は旅館でわいわいご馳走&おしゃべりを楽しみ飲んだくれて
真夜中に星を見ながらひとり温泉につかり
とてもとても満たされた。
ここまで運んできてくれたパパさんのおかげかな。
運転大変だったでしょう。ありがとうね。
【2013/12/25 14:19】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
けれどもおいら、1日噛んでいたようだったよ

怖い夢3本だてとか一晩で見ちゃうと
朝起きてぐったりするね。
少しでも穏やかな気持ちになるように
私の好きな場所の写真を。
宮沢賢治が名付けたイギリス海岸のほとりにある胡桃の森。
来年は賢治さんの誕生祭に行きたいな。


タネリ/BURGER NUDS
【2013/10/21 08:37】 | おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

06  04  01  07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう