++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
人は笑うように生きる
fc2blog_20150423081633cfb.jpg

この歳になって、繋がるご縁に感謝です。
このタイミングだからこそ、なんだろうね。
美味しかったです。ありがとう。


くだらないの中に/星野源
スポンサーサイト
【2015/04/20 14:56】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
山人



本日のメニュー。
角切りベーコンとしめじと水菜のパスタ
ベビーリーフの梅ポテチ和え
チョコブラウニー
ストロベリーティー

パスタには山の三つ葉をちぎって混ぜて、山仕様にしました。
美味しかった!自分はほぼ食べるだけだったけど^^;
藍の種も蒔いたから、大きく育ったら藍染したい。
ちゃんと芽が出るといいな。
植物たちは、生き生きと青を輝かせてました。
タケノコにタンポポにウラシマソウ!
やっぱり山はいいなー。
のびのびする。

何から何まで準備してくれた山の相棒には最大級の尊敬と感謝を。
【2015/04/20 14:51】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
明日もがんばろう

前日の夜、または朝のうちに下ごしらえをしておいて
仕事から帰宅後30分でご飯の用意できたよ。
やれば出来る子!笑
盛り付けが雑だけど、気にしないでおこう。

蛸と新玉ねぎのマリネ
鳥ハム
ほうれん草とベーコンとしめじのキッシュ

皆で揃って食べるラストご飯でした。
おしゃべり楽しかったね。君に幸あれ!


四月の風/エレファントカシマシ
【2015/03/30 07:34】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
ロマネスコ

フィボナッチの魔法にかかっている!
黄金比の連なりの螺旋。
美しいなぁ、、、怖いくらいに。
ルーペでじーっと観察したりしてね。
こういうものに神秘を感じるって
私は変わり者なんかなぁ。。
見れば見るほど不思議すぎて
いつまでたっても食べられないです。苦笑

私がロマネスコを見てみたいと口にしたのを覚えていてくれて
わざわざ家の畑で育てて持ってきてくれたあなたには驚かされてばかり。
感謝してる。
ほんの少し、浮上した出来事でした。




いつのまにか生暖かい風が吹いてるのな。
ここのところの気温差みたいに
気持ちも行ったり来たりでざわざわしている。
春は苦手だ。
今日は眠りたい。


ロマネ/フジファブリック

【2015/03/20 23:34】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
おにぎらず

初おにぎらず。
ごはんはふんわりしてるし具はどんなものでも良さそうだし、おにぎらず良いかも。


仕事の面接で辞めますと言い放ってしまって、今気持ちが宙ぶらりん。
この条件が通らないなら辞めますので新しい方に入ってもらってくださいと
偉そうなこと言っちゃった。
来年度の行事計画案の提出を急かされたけど、やる気でない。。
で、求人情報ばかり見てます。
まぁ、やりたいことはやってきたからな。
この辺で潮時かもとは思う。
仕事見つかるかなーーー。

そして、今日は門田さんソロプロジェクトPoet-type.Mの独演会なんだけど、
どうしてもぽえとたいぷなんちゃらを口から音として発することができない。
なんだか気恥ずかしい。。。
門田さんがどんな音楽をこれから奏でるのかとても興味があるのだけれど、
好きゆえに、聴くのがとても怖いです。
今は不安でいっぱい。苦笑
好きすぎるんだろな。
いてきます!


White White White/Poet-type.M

【2015/01/31 12:39】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(2) |
納豆づくり
fc2blog_20150119160410e0f.jpgfc2blog_20150119160434196.jpg
納豆を作りました。
これが、美味いーーーー!
お酒のおつまみにポツポツ食べるのにちょうど良い。笑

自分で種まきして、半分は枝豆として食べて、
残りを大豆として収穫してからの納豆づくり。
一晩水につけてふやかした大豆を蒸したり茹でたりしたものを
藁に入れたり、藁を混ぜたりして
40度を保ち24時間で完成でした。
納豆菌が無くても、藁の中に菌がたくさん住んでるんだって。

食べる前は、発酵と腐敗の違いって?と不安でしかなかったけど、
食べてみると、ちゃんと納豆になっててしかも美味しかったから良しとする。
私以外の家族は気味悪がって食べようともしないけどな。
どういう仕組みで食べ物が作られてるのか知ることは有意義なこと。
勉強になりました。次は豆腐かなー。
何かを自分の手で作るのって楽しい。

覚書
藁苞の方は、山で穴掘って焚き火して土に埋めてその熱で保温。
土鍋の方は、コタツ&ホッカイロと保冷袋で保温。
【2015/01/16 15:59】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
太巻き飾り寿司 桃の花

〈覚書〉
桃の花 材料 

ご飯 花びらピンク125g、白50g 周り白250g
海苔 花びら1/4×5枚 周り1枚
花の芯 チーズかまぼこ
葉 ほうれん草


すし酢の分量間違えて、味のうっすい太巻きになってしまった。
参加してくださった皆さんごめんなさい。
て、ここで謝っても仕方ないけど。
これなら家でもできそう。機会があれば作ってみよう。
【2014/02/03 11:04】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
太巻き飾り寿司 さざんか
fc2blog_201312021018449e3.jpg
みんな上手に出来て良かった!
お花のお寿司可愛いな^^*

さざんか覚書

すし飯(白)  400g
すし飯(ピンク)150g
卵焼き     1枚
のり      2と1/4枚
かんぴょう(茶)
山ごぼう
青菜

はああああ、作ろうと思ったときにレシピ探さなくていいように
ここに書いてみたけどすでに忘れてる。
やっぱり家で作るのは無理だわわわ。
茎とか葉が付くとさっぱりわからん。
お花だけならできそうかな。
花びらひとつピンクすし飯30gなり。
今度は家でも作ってみよう。
【2013/12/03 01:24】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
秋の会合

江ノ島にてしらす丼!+かき揚げ!

fc2blog_2013102300274974c.jpg

続いて、パンケーキ!
食べ過ぎ。笑
なんて有意義な休日なんだろ。
いつもは1人行動が主なので、
こうやって誰かと一緒の時間を過ごすことがとても新鮮で楽しい。
ありがとね。


長い序章の終わり(Law Name)/Poet-type.M
【2013/10/10 10:15】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
初ピッツァ!


君が食べたいと言ったから、だいちんと一緒に初ピザ作り。
作ってみると意外と簡単だし美味しい。
何を作ってみてもそう思うくせにやらないのは
面倒くさがりというか気力が足りないというか。
マメな人って尊敬する!

作ろうと思い立つのは、だれかの笑顔が見たいとき。
【2013/03/31 22:22】 | たべもの | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。