++そあらん++
日常の出来事をつらつらと。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
COUNTDOWN JAPAN@幕張メッセ 12月31日




amazarashi フェスの雨ざらしなんて違和感とか思ってたけど、やっぱり持ってかれた
ZAZEN BOYZ 安定の。キレッキレ
Bentham 初観。高音の声綺麗。踊れー!
BIGMAMA 楽器みたいな声 バイオリンの音色綺麗
空想委員会
ストレイテナー 音が奏でる景色が美しかった
でんぱ組.inc キラッキラ
SAKANAMON
おおばばさんとご飯
ホタテとイカ焼きどぶ汁定食
チームしゃちほこ ひたすら楽しかった!オオカミさんの曲
GRAPEVINE
KEYTALK
東京カランコロン聞きつつファンネルケーキ
ビールとハム汁
ビールとアボカドチーズコロッケ
赤ワインとしいたけバター醤油
スポンサーサイト
【2016/01/03 22:19】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
VIVA LA ROCK 2015@さいたまスーパーアリーナ 5月3日(日)


たかやんと一緒にビバラロックに行ってきました。
一緒にというか、会場に入る前と会場から出た後のみ一緒。笑
たーのしかったよ。
室内型フェスは混雑で思うように歩けなかったりするストレスはあるけれど、
室温は快適でいいね。

以下、記録。
音店で配布CDをもらい、
ビール立て続けに2杯、たん串、タイ料理三種盛り

Brian the Sun
初見。音楽で世界を変えるって言葉、思わず泣きそうになってしまった。
ボーカルさんの時折見せる笑顔が柔らかい。

SHISYAMO
初見。3ピースはいいなあ。
MCが苦手で離脱。わたし、だらりと喋るタイプが苦手みたい。

高橋優
がむしゃら。懸命ってこのことだ。 人を突き動かす力のある歌。

indigo la End
初見。心地よい。

くるり
岸田さん、痩せた?ように思えて、どうしたの?って気がかりに。。
イントロ鳴った瞬間にこみ上げてくる曲多数。めっちゃよかった。

plenty
観るたびに印象が変わってる気がする。
江沼氏は女子なのか?可愛すぎないか。

VIVALA ROCK ANTHEMS
ラスト2曲だけ。天体観測聴きたかったー。

銀杏BOYZ
峯田さん弾き語り。やっぱり好きだ。
BABY BABYの大合唱に込み上げる。

スピッツ
ロックバンドだなぁ。大好きだ。
マサムネさんの、ついてきてくださいますか?って丁寧語が好き。

Suck a Stew Dry
初見。ずっと観たいと思ってた。ラスト2曲のみ。
後ろで観てたら、退場でステッカーをもらってしまって申し訳ない気持ち。

[Alexandros]
安定の2階席から。景色が綺麗。
新曲受け取ってくれますでしょうかって丁寧語が好き。(2度目)

ビバラロックは、スターとビバステージを被せないから、
休む間もなくあっちもこっちも観てしまって忙しかったな。苦笑
本当は、LAMP IN TERRENとかも観たかった。欲張り!
たくさんの音楽繋がりの方たちが来てるのは知っていたけど、
ひとりで突っ走りました。笑 音楽には貪欲!
【2015/05/08 15:05】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
COUNTDOWN JAPAN 14/15@幕張メッセ国際展示場 12月29日(月)
IMG_2830.jpgIMG_2826.jpg
IMG_2832.jpgIMG_2833.jpg
多分、これでフェス参加はラストかな。
長男も大学進学のため家を出るのでもういかないだろうし、
次男はロック系の音楽にはあまり興味無し。
音楽も若者に支持されてるものが多いだろうし
この年齢で一人で行くのもな…
と、思って行ったんだけど、やっぱり楽しいなー。笑
いろんな食べ物があって楽しいし、何より麦酒が美味しいし。
いろんな音楽にいっぺんに触れられる機会はやっぱり嬉しいー!
終わってみれば、満足感でいっぱいでした。
来年はどうしよう…苦笑

息子とはいつもどおり全くの別行動だったわけだけど、
かなり前に突っ込んで観てたみたい。
ホルモンで前の人に肩につかまって頭振ったとか
カナブンで手を挙げたら下ろせなくなったとか
途中で汗だくの息子に会って驚きでした。
今日はいい運動になった。ストレス発散できて楽しかったと言った息子さん。
こんな一面があったのか!というか、普通の若者だ!笑
1年のラストに音楽にまみれて楽しかった。
以下観たもの&食べたもの羅列。


ライブ友達と会って麦酒で乾杯。もちもちポテト食す。

ゲスの極み乙女。
入場規制かかってた。
これアースステージじゃなきゃダメだったんじゃないの?
ピアノの音が好き。

the chef cooks me
ラスト1曲のみ。

牛タンバーガー&麦酒

KANA-BOON
後ろの方でまったり聴く。
ステージに背を向けて輪になって踊ってる若者たち多数。
楽しいんだろうなーと傍観。←ついていけてない。。

ZAZEN BOYS
来た!これ!この感じ!
めっちゃかっこよい。しびれる。泥沼!

中田裕二
一昔前のトレンディドラマ的雰囲気。
どこか懐かしい感じの曲たち。

Gotch
ラスト数曲のみ。

SUPER BEAVER
ラストの長いMCからの「ありがとう」という曲で
ひたすらにありがとうと繰り返すその真っ直ぐさに胸打たれ涙。

【Alexandros】
キラキラしてるなー。安心して観てしまう。

GRAPEVINE
前方で。こんな近くで観たのは初めて。
ラストの「光について」で涙が止まらなくなる。

plenty
観るたびに力強くなっていく印象。
やっぱりこのじっくり聴くタイプのバンドが好きだ。

いちごけずり

LEGO BIG MORL
数曲のみ。

サンフジンズ
奥田民生と岸田繁と伊藤大地によるバンド。
白衣と聴診器つけて出てきた笑
初聴きでも皆で楽しめるわかりやすい曲達。
大地くんのドラミングに釘付け。

ハム焼き

エレファントカシマシ
本当はACIDMANを観る予定だったけど、
スーパービーバーを観て、ライブ感の強い音楽を聴きたくなりエレカシへ。
「風に吹かれて」で自分で自分に引くくらいに泣く。
男前やなぁ、宮本さん!

一度帰りかけた音もだちが引き返してくれてご挨拶。
会えて嬉しかった!
【2015/01/03 14:24】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
RIJF@ひたち海浜公園 8月10日(日)
fc2blog_2014082500100518c.jpg

RIJF最終日に行ってきました!
8日(金) きもだめし大会
9日(土) 巨大迷路づくり
と続いてのひたちなか!
なんか、行く前からぐったりしてたな(笑)

当日は、地元では大雨洪水警報に土砂災害注意報が発令されてて
ライブ友の彼は公務員だもんで招集かかっちゃって行けなくなってやけ気味だった。
楽しみにしてたのにねー。公僕はこういう時辛いやね。
で、結局息子と2人で参加。

全くの別行動だったけど、後で聞いてみたら観たバンドほとんど一緒。
時々テントに戻ると、出しっぱなしの靴がしまってあったり
雨のときはちゃんとチャックがとじてあったりした。
息子さん意外としっかりしてる?笑
雨が降ったけど暑いよりは身体が楽だし、
行動範囲が狭かったせいか、終わってみたらあまり疲れてなかったかも。
麦酒飲んだくれて美味しいもの食べてそこに音楽が鳴ってて、楽しそうにしてる人たちがいて。
やっぱり来てよかったなー。
なにより息子が、大好きなきのこ帝国を前の方で観ることができて超よかった!って嬉しそうに話してくれて
翌日もすっごい機嫌が良いのが伝わってきて、こんなふうに共通の話題で嬉しい気持ちになれるのっていいなーって、
一緒に行けてよかったなって思う。何一つ一緒には観ていないがな!苦笑
多分、一緒に行けるのは今年が最後。
私が参加するのも多分最後。
エレファントカシマシすっごいよかった。
楽しかったよ。ありがとう。
以下、記録。

到着してmiwa聴きつつテント張り。麦酒&ナン&カレー

エレファントカシマシ
前方で観た。近い!
もうかっこよすぎるし、直球がズドンと刺さりじわじわ涙ぐんでばかりいた。

THE ORAL CIGALETTESを通りすがりに観る。
フローズンモヒート美味しかった♪

plenty
2列目で観る。
ドラムが変わると随分聴こえ方が変わるもんだな。音が軽くなった印象。
ニコニコ歌詞を口ずさみながら叩くドラムさんが嬉しそう。
江沼氏の可愛さはあざとすぎる。笑

9mm Parabellum Bullet
最近聴いてなかったように思うけど、ほとんど知ってる曲だった。
後ろで超巨大なサークルできてた。若者たち楽しそう。

indigo la End ちらりと。

the HIATUS
細美くんハンドマイクで歌うんだね。
嬉しそうに唄う姿に私も嬉しくなる。
途中から雨が降り出して移動したけど、
彼ならきっと雨も味方につけるんだろう。

きのこ帝国
土砂降りの中、開演を待っていたけれど会場を間違えたという…
慌ててとなりのステージへ行ったけれど途中から。
リズム隊の力強さが増してる。歌声は美しすぎて怖くなる。

TAKUMAさんのDJ観たりユニコーン聴きながらハム焼き食べたり
爆弾ジョニーチラ見したり。
テントたたんでいちごけずりとピッツア!美味しかった。

SEKAI NO OWARI
深瀬さんアイドルやなー。キャーキャー声が飛んでた。
花火綺麗だった!

【2014/08/15 02:41】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
COUNTDOWNJAPAN FES@幕張国際展示場ホール 12月28日(土)

CDJに息子たちが行くのは初。
3人で行ってきましたよ。
もう、親が気ままなら息子たちも気ままで、
ほぼ全員別行動という。
でも、音楽なんて人に合わせて聴くものじゃないし、
好きに行って来い!ということで、食べるときだけ合流。
長男は、くまなくいろんな音楽を観て回ってたようだし、
次男は、あっちへ行ったりこっちへ行ったり
ライブを観るときは突っ込んでって見よう見まねで躍ってたよう。
「音楽が好きになった」と、次男が絵日記に書いててにんまりしたし、
長男がハム焼きを4本食らった事実に、えー!?と驚きの声しか出なかったのも
CDJの思い出になる。のかな?笑



湊屋で麦酒で乾杯。もつ煮、あんこうどぶ汁、ハム焼き
富山ブラックラーメン

スタンプラリー
携帯を持っていないため連絡の取りようがない次男を見失う。

BLUE ENCOUNT(MOON)
一生懸命は美しい。熱い想いに涙。
まさかブルーエンカウントで泣くとは思わなかった。

奥田民生(GALAXY)
1曲だけ。
冬フェスは移動が楽でつい欲張って1曲でもいいから聴きたいと思っちゃう。

[Champagne](EARTH)
登場失敗。笑
はぐれた次男と奇跡の再会。音もだちに会う。

SAKANAMON(MOON)
初見。楽しみにしていたの。気づけば3列目。
ヘビーローテーション!笑 弟と合流。

斎藤和義(EARTH)
オーラ出てる。
最後まで観たかったけど、
はじめましてのバンドをいろいろ観たくて後ろ髪引かれつつ途中抜け。
その後、歌うたいと歩いて帰ろうを演ったとしり、うあああとなるが時すでに遅し。

キュウソネコカミ(MOON)
入場規制かかる。
騒げる音楽は楽しいんだろうな。
モッシュの中、冷めていく自分にもう若くはないと痛感。
慎吾ママで登場、ナウシカで退場。

フジファブリック(EARTH)
この時々込み上げてくる感情をどう押さえようか。
踊りながら笑い泣き。

高橋優
2曲ほど。なーぐーごーはーいねが!だけは一緒に歌ってきた。

きゃりーぱみゅぱみゅ
きゃわいい。。。声量もあって歌もしっかりしてて感心。
初めましての人も巻き込む力が素晴らしい。

集合してケバブでご飯。

9mm Pallaberum bullet(EARTH)
後ろでまったり観ていたところに、
次男が最前列で観てるとの弟からのメールに慄く。
久しぶりに観たけど、魅せるね。楽しかった。

塩キャラメルクレープ&わらび餅アイスクレープ

くるり(EARHT)
音もだちと一緒に。
なんか、ラストにくるり観られてよかった。
ブレーメンとか虹とか街とか。
ばらの花は聴くたびきゅんと泣きたい気持ちになってしまう。
ラストはワンダーフォーゲルで、わーって歓声があがって音に素直に身をゆだねて。
この曲で2013年を締めくくれてよかった。
ノれる音楽ももちろん楽しいけれど、
やっぱりじっくり聴いて感情が動かされる音楽が好きだ。

楽しかったです。今年もありがとう。
あ、おみくじは大吉よりも、16番ということが嬉しかったりしました。


ワンダーフォーゲル/くるり
【2013/12/30 00:44】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(0) |
UKFC on the Rord 2013@新木場スタジオコースト 8月21日(水)
moblog_bef8bea1.jpg
五十嵐さんが歌うなら行きますよ!と行ってきましたUKFC!
五十嵐さんが発表される前に、このイベントに興味はあったのだけど、
お盆明け平日、しかも水曜日だなんて行けるわけねえべと諦めてた。
でも、どうにかなっちゃうもんだねぇ。
少し、といか、たくさんの方に迷惑かけつつ、後ろ指さされつつ(汗
自分の好きなこと優先に仕事は途中抜け。
ここで頑張って仕事をやり遂げたって絶対に後悔する。

結局、新木場到着は16時前。

OGRE YOU ASSHOLE
ちらりと観てみたけど、すっごい濃い音が鳴ってた。
あれれ、こんな感じだっけ?
もっとふわふわしてたイメージだったけど
鳴らしたい音は変わっていくんだな。

きのこ帝国
お会いした音もだちに付いていき前方へ。
ちょうど人の隙間から佐藤さんの顔が見えた。
浮遊する緊張感。
ますます歌声が深みを増してるような。

THE NOVENBERS
こちらもお久しぶり。
ひゃぁ、格好良い!ヒリヒリする。
なんか、小林くん魔法使えそうとか思いながら聴く。

dip
いつか聴いてみたいと思ってた。
お客さんの盛り上がりで、愛されてるバンドだなって感じた。
気持ちの良いグルーブ!

五十嵐隆
前から10列目くらいまでは来てたかな。
こんな前の方でぎゅうぎゅうでライブ観るの何時ぶりだろう…。
ステージが始まるまでdaimasの日記スペシャルの日を思い出してた。2005年か。
感想は、、、なんて書いたらいいのかな。
とにかく、五十嵐さんはみんなに愛されてる。
五十嵐さんの音楽を必要としている人がたくさんいる。
歌が上手いとかギターが上手だとか、そういう技術的ではない部分で鳴る音楽。
自分と向き合うための。
ライブは弾き語りだったせいもあって、歌詞がクリアに聴こえた。
いちいち心にグサグサ刺さってまいった。
「君の心の価値は薄い」
「真理なんてデタラメ 勇気なんて出さないでくれ」
「君は死んだほうがいい」
「頭ダメにするまでがんばったり する必要なんてない」
「広い普通の心を くれないか」

ギターを時折顔をしかめながら弾く五十嵐さん。
もっと弾き語りに合う曲あるだろうに…と思ってたけど、
UKPの「COPY」からの選曲だったね。
好きだけど、苦しい曲ばかり。苦笑 
そして、美しい。
再び五十嵐さんが歌う姿が観れたこと、
何よりも嬉しいことだけど、
もっとたくさんの曲を聴きたいと思ってしまう。
何度だってライブが観たい。
人間て欲張りだな。

She was beautiful
無効の日
君待ち
デイパス
負け犬
(I can′t) change the world

五十嵐さんが終わったとたん、外に出る人多数。
五十嵐さん目当てだった人多かったんだな。
お友達とはここでお別れ。
いつもどうもありがとう。
彼女が居なかったらあんな前では観れなかったな。

はじめましてのブログ繋がりの方と乾杯したり、
よくsyrup16gのライブでお会いしてた方と談笑してたら
POLYSICS始まってた!
後ろできゃっきゃと観てたらDJで五十嵐さんの曲がかかってるとメール。
きゃー!と転びそうになりながらテンション高めに片平さんのDJへ。
五十嵐さんの曲と「Reborn」を2曲続けて聞いて、
なんかもう、感極まってしまった。
もう後は、外でひとり座ってぼんやり。
the telephonesを少し観ようかなーと3分くらい観て
やっぱりまた外で座ってぼんやり。
お祭りなのにねぇ。
不意をつかれた五十嵐攻撃にすっかり心持ってかれてしまって
ふわふわと会場を後にした。
あああやっぱり相当五十嵐さんの音楽が好きだ。

お会いした方々には、ありがとう。
会えて嬉しかったです。
またどこかで会えたらいいな。






【2013/09/01 14:01】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(4) |
ROCK IN JAPAN FES 2013@ひたち海浜公演 8月4日(日)


2003年にsyrup16gをはじめてひたちなかフェスで観てから11年。
今年も行ってきましたよ。11回目の参加。
今年は曇り空で過ごしやすかったなー。

ざっと記録。
相方さんと麦酒で乾杯。朝から肉を食らう。
聞こえて来たGDHMに心躍る!至福の時。

DOES(LAKE STAGE)
いきなりのバクチダンサーに高まる!飛べ!

東京カランコロン(SOUND OF TOREST)
伸びやか。3人のユニゾンが美しい。

avengers in sci-fi(PARK STAGE)
バスドラが響きが印象的。

大橋トリオ(SOUND OF FOREST)
2列目で観る。森の中のこのステージ気持ち良いわ。
大橋さんの譜面台のピンクの洗濯バサミにアオスジアゲハがとまって
なんか、歌声と相まってうるっとする。
クロアゲハもやってきて2匹でステージをひらひら。

The Birthday(GRASS STAGE)
無謀にも前方へ。
生チバ!なんなん?あの佇まいから発せられるオーラは。
かっこよすぎて笑えてきたを通り過ぎて泣けてくる。
「海見たいな、海。海どこ?もってこい!」

お昼ご飯に2種のカレーと焼きたてナン。

くるり(GRASS STAGE)
機材トラブルで押し。3曲ほどで移動。

音もだちと再会!もっとゆっくり会いたかった。←自分が悪い。。

安全地帯(LAKE STAGE)
青田さんにチューしながらステージに登場したりで
はじめは面白半分に聴いてたけど、めっちゃよい声だー。
ラスト曲の「自分は自分でしかない」って歌詞の曲に号泣。ちゃんと音源聞きたい。
素晴らしかった。アンコールの拍手が巻き起こってた。

the HIATUS(GRASS STAGE)
なんて表情で歌うの!
人はもちろん、大地や木々や空や風たち。
あらゆるものから元気玉集めて全身で歌ってる。
とにかくとびきりの笑顔で歌うもんだから全力で受け取るしかないよねぇ。
渡した元気玉100倍にして返してもらった気分。
ほろほろ泣きながら聴いてたけど、バイクのエピソードで泣き崩れそうになる。
細美くんはやっぱり美しい人だ。

小林太郎(WING TENT)
足がくったくたでもう歩けないーってほど疲れてたけど、
the HIATUSにもらったパワーが強すぎていてもたってもいられなくなり
レイクに向かって歩き、小林太郎!
初見。髪サラッサラやねー。

TK from 凛として時雨(LAKE STAGE)
ヴァイオリンに鍵盤が入るんだね。ギター早弾きに高揚し、
座って観てたけど立ち上がって前方へ。音楽の力。
囁くようなありがとうございますにゾクッとする。

Perfume(GRASS STAGE)
TKが終わり次第グラスへ戻りPerfume!
可愛いなー。私も明日からがんばるけん。
花火綺麗だったなー。

湊屋
家で待ってる男子たちへハム焼きのお土産を買う。値上がりしてる。。
ハムドッグを食す。

DJブース
天体観測/BUMP OF CHICKEN、アイデンティティ/サカナクション,
シティライフ/andymori、飛行機雲/荒井由実でしめ。

結局レイクとグラス4往復だよ。
過ごしやすい気候と細美くんパワーでひたすら音楽を求めて歩いてしまった。
いやー楽しかった。そしてしんどかった笑 心地よい疲れ。
いつも運転してくれる君には感謝してる。
毒吐きまくりだけどね。ごめんなさい。
乾杯しか一緒にいなかったけど、楽しかったです。
また来年、ね。




【2013/08/09 01:43】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(2) |
CDJ@幕張メッセ 12月29日(土)


キラッキラしてたなー。
時間経っちゃってるけど記録だけでも。

HINTOさんタオルとplentyTシャツ購入。
そしてガチャを回す。息子さんへお土産。
ほっけ定食+麦酒でかんぱい!

RAGOUT(COSMO)
若いって素晴らしい。19歳だって。

NICO Touches the Walls(EARTH)
2曲のみ。ニコって私の中でどんどんイメージが変わってく。

HINTO(COSMO)
伊東さん側で。束沙さん卒業とのことで皆正装。
やっぱりコウセイさん好きだ。楽しかった。めがねがなーい!

長澤知之(MOON)
ちらっと。声量すごい。

フジファブリック(EARTH)
お客さんの盛り上がり凄い。皆楽しそう。後ろでゆるりと。
楽しい!の中にも、置いてけぼり感を味わったりあわてて追いついたり。
気持ちの揺れ幅が自分の中で酷い。
フジファブリックは凄いスピードで進化してるんだな。

ACIDMAN(EARTH)
心で聴いてください。
なんだかもう、神々しさまで感じる域。震えた。
かと思えば、大木氏の巻き舌にニヤリとしたり。
ライブ後の余韻でしばらくぼーっとする。

友人に会えた。嬉し!甲斐バンドの杏奈とかヒーローとか音漏れ聴きつつ麦酒。

スタンプ集めに勤しむ。おみくじは中吉。

ダイノジ(ASTRO)
人いっぱい!一体感すごい。巻き込む力を見習いたい。
と、なぜか仕事に置き換えて考え出す。

マキシマム ザ ホルモン(EARTH)
ちらりと観に行く。一番後ろで初めてのヘドバンを試みるがクラクラして退散。

空いていた佐世保バーガーを慌てて買い、超スピードで完食。

ZAZEN BOYS(GARAXY)
脳が覚醒した。釘付け。
緊張感とゆるさの融合。
さりげーなく、だきしめてよ~。

サカナクション(EARTH)
残りの体力を振り絞って跳ぶ。
どうしてこんなにはしゃいでしまうんだろうと途中はっと我に返る。

plenty(MOON)
だいきさんドラムのplentyは実は初めて。
ドラム違うだけでこんなに印象変わるものなのか。
青白いまま温度がぐんと上がった。
3人で顔見合わせて嬉しそうな様子に妬けてしまったり。
plentyワンマンが観たい。

シロップ&メレンゲつながりの彼女にご挨拶。
会えて嬉しかった。4日間通うって現実に戻れなくなりそう。笑

友人に会いたくてうろうろしつつ、
どさくさに紛れてフラワーカンパニーズへ。
1曲しか聴けなかったけど満足。
友人にも会えて満足。

気づけばほとんど座らず、ひたすらひとりで音のなる方へ突っ走ってた。
そんな中でも、しっかり食べて飲んでフェスの雰囲気を満喫。
写真を撮るために並んでる列を見るとひとり行動の私はちょっと寂しい気もしたけどさ。
やっぱり楽しかったです。
どこにいても音楽が聞こえてくる空間って素敵。
今年もありがとう。



【2013/01/07 10:14】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(2) |
ROCK IN JAPAN FES 2012@ひたち海浜公園 8月5日(日)
moblog_d24b7dd8.jpg
今年もひたちなかへ行ってきました。
2003年からだから10年目なのか、、、年を取るはずだわ。
今年は息子も部活が忙しくて行けないみたいだし、
昨年の暑さを思い出すとくじけそうになってしまって
行くのを迷ったりもしてたんだけど、やっぱり行ってよかったー!
今年は風を感じる瞬間が多くて、気温は高かったのかもしれないけど、
体感的にはそんなに暑くなかったよ。
音楽が溢れている空間はやっぱりわくわくするし、
お友達にも会えたし、観覧車にも乗ったし!
やっぱり、この場所、大好きだ。

moblog_85cdc4eb.jpgmoblog_6198ea8f.jpg
到着!朝から風を感じる。嬉しいことがたくさんある予感。

moblog_430535a9.jpgmoblog_93430c4d.jpg
まずは乾杯!&腹ごしらえ。朝から飲める幸せ。笑
お花がきれいでした。何の花だっけ?
向日葵はちらほら。また、向日葵が満開の頃に来たいな。

仙台のライブ友とご挨拶。会えた!嬉しいー!

クリープハイプ(WING TENT)
初見。凄い盛り上がり!
朝一から飛び跳ねてしまった。
ギターの音色とVoさんの高い声がよく合ってるね。
HE IS MINEのベース始まりの時の歓声が凄かった。
とりあえずあの歌詞の大合唱には参加してきたよ。

DOSE(LAKE STAGE)
後ろの日陰で座って観た。
曲を追うごとに居てもたってもいられず!な感じで
かけ出してくる人たちに心躍る。
ハンドクラップでしっかり楽しんだ。
ゴリッとジャキッとカッコよかった。男前!

moblog_b3b3e139.jpgmoblog_e61c5775.jpg
風知空知のお酒は、ユニゾンの流星のスコール。
星形のナタデココが可愛い♪

聴こえてくるファンモンにタオルぶんぶん回しながら移動。

Base Ball Bear(GRASS STAGE)
夏の太陽が似合うね。焼き付けるような。
思い切ってステージ前まで行ってみると
日陰で思いのほか快適だということに気付く。
相変わらずのショーヘイダンス。笑

moblog_27a57d75.jpgmoblog_ce01f97f.jpg
東京のライブ友とご挨拶。
まさか観覧車に乗ることになるとは思ってなくて
思いがけずなプレゼントをもらった気分。
ひとりではさすがに乗れないしね。一緒に乗ってくれてありがとー!
人がゴミに見えるぜ。笑
海が見えて気持ち良かった。涼しくて快適!

FoZZtone(Seaside Stage)
てくてくとシーサイドステージまで移動。
途中の空に浮かぶ丸い花束が可愛らしかった。
ステージの渡會さんにだけ光が降り注いでて
バケツをかぶったのかってくらいの汗。キラッキラ輝いてた。
今までずーっと楽しい気持ちだったのに、
なんだかじわじわきてしまって涙。。
こういう音楽に弱い。
楽曲は野外に似合っててスコーンと突き抜けてたのにね。
泣き笑い、みたいな。また観たいな。

余韻を引きずりつつみなと屋でお友だちとごはん。
DJブースの音楽が聴こえてる。
地元のおばちゃんたちとの会話があったかい。

スピッツ(Grass Stage)
声の魔法。もう、ずっとじわじわしてました。
野外で聴くスピッツは声が音がどこまでも広がっていくよう。
刻々と陽が沈んでいく空を眺めてばかりいたような気がする。
もっとずっと聴いていたかった。

ACIDMAN(Grass astage)
少し横だけど、グラス初最前列!
始まったら少し下がったんだけどね。
お友だちのはしゃぎ具合が嬉しかった。
演奏は、スリーピースでここまでこれるのか!って音。
どこまで進化していくんだろう。
昨年は昼間のACIDMANで、青空の向こうに星を探したんだよね。
今年は、星空の下でALMAを聴くことができた。
なんて壮大な曲なの。

moblog_69218117.jpg

ラストは、花火の音が聞こえてるのに姿が見えず、、、
前過ぎ!ということで、慌てて後ろに下がったという。
花火を見ながら今年もここにこれてよかったなって思ってた。
音楽が溢れてる空間て幸せ。
音楽の力できっと世界が変わるとか、本気で思っちゃうもんね。
世界は変えられないかもしれないけれど、
今、隣にいる人を笑顔にできるといいなと思う。

とっても楽しかったです。ありがとう。


LOVE/Fozztone
【2012/08/12 01:48】 | ふぇす | トラックバック(0) | コメント(6) |
GFB`12(つくばロックフェス)@つくばの森 7月15日(日)
moblog_d5accda2.jpg
早朝からパパさんはどこかへ旅に出てしまったので←把握していない。
もろもろの用事を済ませ、親子3人で筑波へ。
このつくばの森が好きなの。
まずは音の鳴る方へ!

moblog_5492f020.jpg
早速両手にトンボを捕まえてる真顔だいちん。いつの間に!?

moblog_a769502a.jpg
素朴なゲート。

moblog_c7e63188.jpg
まず、この木の下に寝ました。笑
日差しが強いので木陰にそよぐ風が気持ちよい。

moblog_4480d540.jpg
会場の装飾のザ・手作り!感があたたかい。
フード何か食べればよかったな。

moblog_cde6d97b.jpg
ステージはひとつだけ。そして隣にDJスペース。
ステージひとつって、観れないストレスがなくていいね。

GELLERS
オワリカラ
VOLA & THE ORIENTALMACHINE
DE DE MOUSE+dependents
oonoyuuki(band set)
KIMONOS
bonobos

VOLAとボノボ以外は初観!
でも、どのバンドも楽しかったな。
メロディーよりもリズム重視の音楽が多かったような。
だいきちゃんはめためた叩いてて楽しそうだった。妬けるほどに。
たたっ切ってやるー!ってアヒトさん。
oonoyuukiさんの時の最前列のおじさんの盛り上がりがひとり浮いてて、
でも、周りを気にせず好きなように表現するっていいよねって微笑ましかった。
バンドメンバーのひとりに入れてもいいんじゃないかなってくらい。
娘ちゃんをお姫様抱っこしてくるくる回ってるお父さんを見て楽しくなったり、
DJスペースで、フジファブリックのsuger!で皆で全力で走ってる様を見て涙目とか、
ひらひらと蝶が舞ったりトンボが飛んだりするのを目で追いつつ
親子3人で川の字でごろごろ寝転んだり、
そして、もちろん麦酒が飛び切り美味しくて。笑
リフレッシュしたー!
また来年もここに来られたらいいな。
風と緑と音楽のおまつりでした。楽しかった!


【2012/07/17 08:04】 | ふぇす | トラックバック(1) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

ほっぺ。

Author:ほっぺ。

・空好き。
・音楽好き。
・syrup16g好き。

・メールはこちらまで

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

07  04  03  01  12  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ありがとう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。